あしたでんきがピタでんよりおすすめ!解約金やキャンペーンで電気代がお得!

あしたでんきとピタでんはどちらも基本料金0円で一律単価の分かりやすい料金プランです。

ピタでんの方がわずかに単価が安いのですが、キャンペーンや解約金、契約内容を変更した場合など、総合的に考えると『あしたでんき』の方がお得になります。

あしたでんきはかなり良心的な電力でユーザーの満足度も高く、口コミも良いのでおすすめです。

ぜひ検討してみてください。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!




絶大な信頼と安さで超優秀!
『Looopでんき』


3~4人家族だと、関東エリアなら1,000円、関西エリアなら1,500円安くなる!(平均の使用量の場合)
電気を多く使う家庭なら年間3万円以上も節約!
関東エリアは都市ガスとセットでさらに年間2,000円もお得に!

最大の60アンペアでも基本料金0円!ブレーカーが落ちにくいことも嬉しいところ。

料金の安さ・評判の良さ・満足度の高さは間違いなく業界No.1です。

しかも使い勝手のいいAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めることができます。
電気代が高くなるシーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

あしたでんきがピタでんよりおすすめの2つの理由

『あしたでんき』と『ピタでん』の標準プランはどちらも30Aでも60Aでも基本料金0円という嬉しい料金体系になっています。

ただし、料金単価が安いのは『ピタでん』です。

安いと言っても0.25円しか変わりません。

以下が料金表です。

エリアあしたでんきピタでん
北海道対象外28.25円
東北25.5円25.25円
関東25.5円25.25円
中部25.5円25.25円
北陸対象外20.75円
関西21.5円21.20円
中国23.5円23.15円
四国対象外23.50円
九州22.5円22.25円

それでも私は断然『あしたでんき』をおすすめします。

理由は2つ。詳しく見ていきましょう。

あしたでんきなら解約金もプラン変更も無料

ピタでんよりあしたでんきがおすすめの1番の理由はこれです。

あしたでんきはいつ解約しても解約金は0円。契約内容の変更を毎月しても一切手数料はかかりません。

あしたでんきには標準プランの他に電気を多く使う家庭向けプラン(=たっぷりプラン)もあります。

電気を多く使いやすい夏や冬は『たっぷりプラン』で、エアコンを使わない時期は『標準プラン』という風にシーズンごとにプランを変更しても、毎月プランを変更して徹底的に節約することもできます。

しかし、ピタでんの場合、契約内容の変更は1年に1回と厳しめの制限があり、さらに変更料金2,000円(税別)がかかります。

また、1年以内に解約する場合も2,000円(税別)が発生します。

あしたでんきとピタでんの料金単価はわずかな差なので、解約やプランの変更をしたらあしたでんきの方が安くなります。

サル君
サル君
あしたでんきはかなり良心的だね
あとで料金比較をするけど、3~4人家族で月100円位しか変わらないから私はユーザーにやさしいあしたでんきの方が好感度高めかな
ネコさん
ネコさん

申し込みキャンペーンも定期的に実施される

あしたでんきの方が頻繁にギフト券2,000円~3,000円分の進呈キャンペーンなどを開催するので、タイミングよく申し込みできればピタでんよりお得になります。

2019年7月現在、ピタでんでは申し込みでお得なキャンペーンを実施していません。

一方あしたでんきでは、申し込みをするとAmazonギフト券2,000円分がプレゼントされます。

あしたでんきのキャンペーンページはこちら
あしたでんき公式サイト

あしたでんきとピタでんの電気料金をシミュレーション比較

料金単価が0.25円だと実際にいくら変わってくるのかシミュレーションで確認しましょう。

エリア
関東(東北・中部エリアも同じ料金)

電気使用量
▶1人暮らし少なめ 100kWh(ほぼ家にいない人)
▶1人暮らし平均 240kWh
▶2人暮らし平均 350kWh
▶3人~4人世帯平均 450kwh

使用量あしたでんきピタでん差額
1人世帯
少なめ
30A
100kWh
2,550円2,525円25円/月
300円/年
1人世帯
平均
30A
240kWh
6,120円6,060円60円/月
720円/年
2人世帯
平均
30A
350kWh
8,925円8,837円88円/月
1,056円/年
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
11,475円11,362円113円/月
1,356円/年

1ヵ月の差は数十円~100円程度の差です。

プランの変更や解約をした場合、ピタでんの方が損するリスクがあります。

3~4人家族なら1年間で約1,300円の差。もし、あしたでんきをキャンペーン期間中に申し込みすれば、あしたでんきの方がお得になります。

『あしたでんき』の方が安いだけじゃなくストレスもなく気持ちよく使えそうだね
ネコさん
ネコさん

とにかく安い!期間限定キャンペーン中!
『あしたでんき』


親会社は東京電力で解約金も0円!トップクラスの安さがウリです!

あしたでんきにはポイントサービスやガスとのセット割などはありませんが、たくさんのサービスがあるからといって電気代が安いとは限りません。

ポイントを貯めたりやセット割で割引されるより、特典なしで安い『あしたでんき』の方がトータルで安くなります。

電気を多く使う冬季シーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

電気を多く使う家庭向けプランを比較

あしたでんきとピタでんには電気使用量が多い家庭向けプランがそれぞれ用意してあります。

結論をいうと、あしたでんきの方がおすすめです。

電気使用量が多いほどあしたでんきの方が安くなります。

あしたでんき:たっぷりプラン
⇒700kWh以上が目安

ピタでん:使いたい放題
⇒500kWh以上が目安

⇓電気が多めの家庭向けプランの比較も気になる方は、以下のボタンから確認してみてください⇓

あしたでんき:たっぷりプラン

あしたでんきの『たっぷりプラン』は700kWh以上のかなり多めの電気を使う家庭におすすめです。

料金単価は標準プランより安い代わりに、基本料金が3,000円に設定されています。

あしたでんき
たっぷりプラン
基本料金
10A~60A
単価/kWh
東北エリア3,000円21円
関東エリア21円
中部エリア21円
関西エリア17円
中国エリア19円
九州エリア18円

ピタでん:使いたい放題

ピタでんの『使いたい放題』プランは500kWhまでは定額で、500kWh以降1kWhにつき料金が発生するシステムになっています。

ホームページには500kWh以上の家庭におすすめと書かれていますが、シミュレーションするとエリアによっては標準プランの方が安いこともあります。

なので『使った分だけ』プランと『使いたい放題』プランの両方をシミュレーションしてから『使いたい放題』にするかどうか決めるのがおすすめです。

使いたい放題基本料金
~500kWhまで
従量料金
500kWh以降
北海道エリア14,000円27円
東北エリア13,000円27円
東京エリア12,000円27円
中部エリア11,000円27円
北陸エリア11,000円27円
関西エリア11,000円23円
中国エリア11,000円27円
四国エリア11,000円27円
九州エリア12,000円27円

『たっぷりプラン』と『使いたい放題』の料金比較

エリア
▶関東
電気使用量
▶6人世帯平均 650kWh
▶6人~7人世帯 750kWh
▶かなり多めの世帯 850kWh 
使用量あしたでんき
たっぷりプラン
ピタでん
使いたい放題
差額
6人世帯
平均
650kWh
16,650円16,050円600円/月
7,200円/年
6人~7人
750kWh
18,750円18,750円-
かなり多め
850kWh
20,850円21,450円600円/月
7,200円/年

関東エリアの場合になりますが、750kWh未満までは『ピタでん』の方が安く、750kWh以上は『あしたでんき』の方が安くなります。

あしたでんきも700kWh以上の家庭に『たっぷりプラン』をおすすめしているように、700kWh以下は『標準プラン』の方が安い可能性があります。

もし、700kWh以上の電気を使うのが夏や冬のシーズンだけの場合、あしたでんきなら『標準プラン』と『たっぷりプラン』の変更を月単位でしかも無料でできるのもお得になるメリット。

一方ピタでんは、プランの変更は1年に1回まででしかも2,000円の手数料がかかります。

個人的にはピタでんの『使いたい放題』はおすすめしませんが、気になる方は慎重に検討することをおすすめします。

まとめ

ピタでんより『あしたでんき』がおすすめです。

1円でも安くしたいという人も『あしたでんき』の方がいいと思います。

なぜなら新電力の参入はかなり多いので、1年の間にもピタでんよりお得になるプランや電力の可能性も否定できないからです。

解約金がかかってしまうとそれまでの節約は水の泡となってしまします。

あしたでんきならいつ解約しても無料なので切り替え時も悔しい思いをしません。

また、口コミが少ないピタでんに対してあしたでんきは満足度の高い評判・口コミ多いのもおすすめポイントです。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!

【まとめて比較】新電力・プランが決まらない方へ!

迷っている方に1番おすすめなのは『Looopでんき』です。
理由は、『安い』『いつ解約しても解約金無料』『評判・満足度が高い』から。
(公式サイト:https://looopdenki.com)

しかし、いくつもの電力会社を同時に比較したいという方におすすめなのがネット代理店で比較もできる『エネチェンジ』です。

エネチェンジのサイトではお住いの地域と電気の使用状況を入力すると料金のシミュレーションを行い、電力会社の料金プランや節約額を比較し、ランキング形式でみることができます。

【エネチェンジでできること】
▶エネチェンジ限定キャンペーンでお得になるチャンス!
▶知識が豊富な専門スタッフが無料でサポートしてくれるので安心!

じっくり電力会社を検討したい方は、以下の窓口からシミュレーションをして最適な新電力を決めるのもおすすめです。


安いプランを探す

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*