ハローG電力は評判を重視しない人におすすめ!電気量多めの家庭が安くてお得!

この記事では『ハローG電力』の評判・口コミ、料金、解約金、デメリットなどをまとめています。

調べた結果では、電気使用量が多い世帯にはおすすめですが以下の方にはおすすめしません。

▶評判を重視したい方
▶電気使用量が少ない家庭
▶関西エリア

詳しく見ていくので、参考にしてみてください。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!




絶大な信頼と安さで超優秀!
『Looopでんき』


3~4人家族だと、関東エリアなら1,000円、関西エリアなら1,500円安くなる!(平均の使用量の場合)
電気を多く使う家庭なら年間3万円以上も節約!
関東エリアは都市ガスとセットでさらに年間2,000円もお得に!

最大の60アンペアでも基本料金0円!ブレーカーが落ちにくいことも嬉しいところ。

料金の安さ・評判の良さ・満足度の高さは間違いなく業界No.1です。

しかも使い勝手のいいAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めることができます。
電気代が高くなるシーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

ハローG電力は評判・口コミを重視する人にはおすすめしない

ハローG電力利用者の口コミは残念ながら見つかりませんでした。

なので、利用者のレビューや口コミを重視した人にはおすすめしません。

※情報が見つかり次第随時更新します。

ただし、ハローG電力に電力を供給するF-Powerについて、口コミがあったので参考にしてみてください。

F-Powerは電力を供給する大手企業です。

電力小売の大手で工場やオフィスビル、ホテル、アミューズメント施設など多くの事業者に電気を供給しています。

環境にやさしいエコな電気に力をいれているので、ハローG電力の電気もCO2の排出量は低くなっています。

しかし、2018年に電力供給元のF-Powerが解約時の違約金について説明不十分として、業務改善勧告を受けたことと、120億円の赤字を出したことが大きな話題となりました。

F-PowerはハローG電力以外の新電力にも供給しており、他の電力では不安視する声もありました。

仮に契約中の新電力が倒産してしまった場合でも、他の電力会社がカバーするので、突然電気の供給が止まることはないので安心してください。

ハローG電力の料金をシミュレーション比較

契約アンペア別の基本料金と1kWhごとに一律になっている従量料金を合わせた料金が毎月の電気代になります。

シミュレーション比較の結果を先にいうと、電気使用量が多い家庭は新電力の中でも安く、お得といえます。

ただし、以下の条件に当てはまる人にはハローG電力は向いていません。

▶一人暮らしなど電気使用量が少なめの家庭
▶関西エリア

一人暮らしで電気を使う量が少なめの方は、どのエリアでも節約額は小さく、場合によっては高くなってしまう可能性もあります。

また、関西エリアの方でも関西電力と比較すれば安いのですが、他の電力の方がさらに大幅な節約ができます。

≪比較条件≫
▶1人暮らし少なめ 100kWh(朝晩しか家にいない人)
▶1人暮らし平均  240kWh
▶2人暮らし平均  350kWh
▶3人~4人世帯平均 450kWh

⇓ 比較結果を見たいエリアをクリックすると見られるようになっています。⇓

使用量北海道電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
3,358円2,729円629円/月
7,548円/年
1人暮らし
平均
30A
240kWh
7,395円7,215円180円/月
2,160円/年
2人世帯
平均
30A
350kWh
10,920円10,217円703円/月
8,436円/年
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
14,952円13,169円1,783円/月
21,396円/年

使用量東北電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,796円2,733円63円/月
756円/年
1人暮らし
平均
30A
240kWh
6,145円6,013円132円/月
1,584円/年
2人世帯
平均
30A
350kWh
9,074円8,590円484円/月
5,808円/年
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
12,273円11,063円1,210円/月
14,520円/年

使用量東京電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,794円2,883円89円/月
1,068円/年
1人暮らし
平均
30A
240kWh
6,304円6,287円17円/月
204円/年
2人世帯
平均
30A
350kWh
9,365円8,961円404円/月
4,848円/年
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
12,648円11,542円1,106円/月
13,272円/年

使用量中部電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,910円2,759円151円/月
1,812円/年
1人暮らし
平均
30A
240kWh
6,333円6,061円272円/月
3,264円/年
2人世帯
平均
30A
350kWh
9,236円8,656円580円/月
6,960円/年
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
12,414円11,149円1,265円/月
15,180円/年

使用量北陸電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,464円2,366円98円/月
1,176円/円
1人暮らし
平均
30A
240kWh
5,374円5,052円322円/月
3,864円/年
2人世帯
平均
30A
350kWh
7,805円7,161円644円/月
7,728円/年
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
10,345円9,229円1,116円/月
13,392円/年

使用量関西電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
100kWh
2,030円2,426円396円/月
4,752円/年
1人暮らし
平均
240kWh
5,469円5,621円152円/月
1,824円/年
2人世帯
平均
350kWh
8,426円8,131円295円/月
3,540円/年
3~4人世帯
平均
450kWh
11,302円10,413円889円/月
10,668円/年

関西エリアの方にはハローG電力はおすすめしません。

Looopでんき』や『あしたでんき』なら3~4人家族平均で約1,500円/月の節約ができます。

年間ならかなり損してしまいます。

使用量中国電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
100kWh
2,065円2,343円278円/月
3,336円/年
1人暮らし
平均
240kWh
5,708円5,673円35円/月
420円/年
2人世帯
平均
350kWh
8,778円8,217円561円/月
6,732円/年
3~4人世帯
平均
450kWh
11,682円10,530円1,152円/月
13,824円/年

使用量四国電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
100kWh
2,183円2,480円297円/月
3,564円/年
1人暮らし
平均
240kWh
5,763円5,665円98円/月
1,176円/年
2人世帯
平均
350kWh
8,851円8,167円684円/月
8,208円/年
3~4人世帯
平均
450kWh
11,846円10,442円1,404円/月
16,848円/年

使用量九州電力ハローG電力差額
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,593円2,537円56円/月
672円/年
1人暮らし
平均
30A
240kWh
5,660円5,428円232円/月
2,784円/年
2人世帯
平均
30A
350kWh
8,303円7,700円603円/月
7,236円/年
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
11,157円9,922円1,235円/月
14,820円/年

支払い方法は2通り

▶クレジットカード
▶口座振替
※毎月27日が振替日になります

電力会社によっては1通りの支払い方法しか対応していませんが、ハローG電力は2通りあるので良心的ですね。

個人的にはクレジットカード払いでカードのポイントを貯めることをおすすめします。

ハローG電力の3つのデメリット

解約時に違約金が請求される

契約期間は1年間で1年未満の解約で2,000円の違約金が発生します。

高額な違約金ではありませんが、1年未満に解約の可能性がある方より長期的な契約を考えている方におすすめします。

必ずしも安いとは限らない

電気料金のシミュレーションの結果通り、どんな家庭でも安くなるとは限りません。

特に電気使用量が少ない家庭や一人暮らしは、割高になることもあります。

また、関西は他のエリアに比べると節約額が小さくなります。

利用者の口コミが分からない

残念ながら口コミが見つからず、利用者の満足度が分からない点はデメリットです。

他の電力も検討しているようでしたが、契約後に後悔のないようにできれば利用者の口コミを参考にしてみてください。

ユーザー評価では『Looopでんき』の満足度がかなり高く、安心して申し込みしたい人にはLooopでんきがおすすめです。

まとめ

ハローG電力は電気使用量が多い家庭はかなり安くできるのでおすすめです。

関西エリアの方は他の電力をおすすめします。

また、1年以内の解約には違約金がかかることを覚えておきましょう。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!

【まとめて比較】新電力・プランが決まらない方へ!

迷っている方に1番おすすめなのは『Looopでんき』です。
理由は、『安い』『いつ解約しても解約金無料』『評判・満足度が高い』から。
(公式サイト:https://looopdenki.com)

しかし、いくつもの電力会社を同時に比較したいという方におすすめなのがネット代理店で比較もできる『エネチェンジ』です。

エネチェンジのサイトではお住いの地域と電気の使用状況を入力すると料金のシミュレーションを行い、電力会社の料金プランや節約額を比較し、ランキング形式でみることができます。

【エネチェンジでできること】
▶エネチェンジ限定キャンペーンでお得になるチャンス!
▶知識が豊富な専門スタッフが無料でサポートしてくれるので安心!

じっくり電力会社を検討したい方は、以下の窓口からシミュレーションをして最適な新電力を決めるのもおすすめです。


安いプランを探す

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*