Looopでんきと北陸電力を料金比較!全家庭で安くなるので早く切り替えて!

この記事ではLooopでんきと北陸電力を比較しています。

一人暮らしでも家族でも、電気使用量に関わらずLooopでんきの方が圧倒的にお得です。

切り替えないでいるのは損でしかありません。早めにLooopでんき申し込みの手続きをおすすめします。

他におすすめの新電力が出てきたら紹介したいと思いますが、現在、北陸エリアではLooopでんきが1番おすすめです。

ぜひ参考にしてください。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!




絶大な信頼と安さで超優秀!
『Looopでんき』


3~4人家族だと、関東エリアなら1,000円、関西エリアなら1,500円安くなる!(平均の使用量の場合)
電気を多く使う家庭なら年間3万円以上も節約!
関東エリアは都市ガスとセットでさらに年間2,000円もお得に!

最大の60アンペアでも基本料金0円!ブレーカーが落ちにくいことも嬉しいところ。

料金の安さ・評判の良さ・満足度の高さは間違いなく業界No.1です。

しかも使い勝手のいいAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めることができます。
電気代が高くなるシーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

Looopでんきと北陸電力の料金比較

北陸電力は契約アンペアごとに基本料金がありますが、Looopでんきは基本料金が0円です。

一般家庭では30A~40Aが多く、基本料金だけで約1,000円も違います。

さらに、北陸電力は従量料金は使用量ごとに3段階になっており、電力が大きいほど料金も上がっていきます。

一方、一律単価なので分かりやすい料金になっています。

300kWh以降はLooopでんきの方が安いので使用量が多いほどLooopでんきの方がお得になります。

 使用電気量北陸電力Looopでんき
基本料金10A242円0円
15A363円
20A484円
30A726円
40A968円
50A1,210円
60A1,452円
従量料金0~120kWh17.85円21.3円
120~300kWh21.74円
300kWh~23.45円

ちなみに、北陸電力は電気をまったく使わない月でも178.08円が発生しますが、Looopでんきは0円です。

別荘や空き家などほとんど電気を使わない物件にはLooopでんきをおすすめします。

Looopでんきと北陸電力のシミュレーション比較

比較したプラン
▶北陸電力「従量電灯B」
▶Looopでんき「おうちプラン」

電気使用量
▶1人暮らし少なめ 30A 100kWh(ほとんど家にいない人)
▶1人暮らし平均  30A 240kWh
▶2人暮らし平均  30A 350kWh
▶3人~4人世帯平均 40A 450kWh
▶5人世帯平均 50A 530kWh
▶6人世帯平均 60A 650kWh

先に自宅の使用量でシミュレーションしたい方はこちら
Looopでんき試算ページ

結果:どの家庭もLooopでんきの方が安い

北陸エリアの場合、電気使用量に関係なくLooopでんきの方が圧倒的にお得です。

一人暮らしでも年間4,000円、3~4人家族なら10,000円くらい安くできます。

電気使用量北陸電力Looopでんき差額
1人暮らし
少なめ
30A100kWh
2,511円2,130円381円/月
4,572円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
5,476円5,112円364円/月
4,368円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
7,953円7,445円508円/月
6,096円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
10,540円9,585円955円/月
11,460円/年
5人世帯
平均
50A 530kWh
12,658円11,289円1,369円/月
16,428円/年
6人世帯
平均
60A 650kWh
15,714円13,845円1,869円/月
22,428円/年

電気使用量が多いほど大幅な節約になっていきます。

電気の使い方を変えずに電気代が安くなるのは大きなメリットです。

電気を多く使ったのに料金は変わらなかったり、むしろ安いという口コミを見かけることもあります。

また、電気の質も変わりません。

Looopでんきへの切り替えには初期費用も0円で、解約するときも無料で最低契約年数などの縛りもないのでなんのリスクもなく電気代を安くできるのもおすすめポイント。

Looopでんきは新電力の中でも信頼・満足度が高く、超人気なので1番おすすめです。迷った時や安心の電力と契約したい人はLooopでんきで間違いありません。

北陸電力からLooopでんきに乗り換えた場合のデメリットや違い

北陸電力からLooopでんきに切り替えた場合に変わることやデメリットとなり得る項目も確認しておきましょう

支払い方法がクレジットカードのみになる

北陸電力の支払い方法は、口座振替・振込用紙・クレジットカードの3通りですが、Looopでんきに切り替えた場合は、クレジットカードだけになります。

カードを持っていない場合は残念ながらLooopでんきに申し込みはできないので注意しましょう。

カードで支払うごとにポイントが貯まるものも多いので、この機会に作ってもいいかもしれませんね。

どうしてもカードが持てない場合は、Looopでんきとまったく同じ料金の『親指でんき』がおすすめです。

検針票は発行されない

Looopでんきでは検針票や請求書の発行はないので、使用量や料金はスマホのアプリかWEBのマイページにログインして確認します。

また、領収書が必要な場合は、クレジットカードの明細で対応しましょう。

Looopでんきは『おうちプラン』だけ

北陸電力では従来の従量電灯以外にも豊富に料金プランがあります。


▶オール電化向けプラン
▶時間帯別料金プラン
▶再生可能エネルギー100%のプラン
など

一方、Looopでんきは『おうちプラン』だけですが、どんな家庭でも安くなる万能なプランなのでプランの数が少なくても問題はないでしょう。

Looopでんきにはポイントサービスやセット割がない

Looopでんきは料金は安いのですが、セットで契約するとさらに割引になるプランやポイントサービスが貯まるサービスはありません。

北陸電力にはスマホがソフトバンクやワイモバイルだとセット割になるサービスや毎月の電気代の支払いでポイントも貯まります。

しかし、先ほどの料金比較でいうと、一人暮らしでも毎月300円くらい節約できるLooopでんきの方が割引なしでもお得です。

セット割やポイントの詳細を紹介しますね。

『おうち割北陸電力電気セット割』とは?

北陸電力でソフトバンク・ワイモバイルを契約している場合は、スマホやタブレット・光回線のそれぞれの料金が2年間毎月100円割引になるサービスがあります。

3年目以降の割引額は50円/月になります。

割引額があまり大きくないので、セット割なしのLooopでんきの方が安くなります。

北陸電力のポイントはお得

毎月の電気代200円につき1ptが貯まっていくポイントサービスがあります。

2年目は200円につき2pt、3年目は200pt=3ptと還元率が上がっていくのが北陸電力の特徴です。

貯まったポイントは商品券などに交換できます。

Looopでんきの切り替え方法と北陸電力の解約方法

北陸電力の解約手続きと違約金

北陸電力では解約金の発生はありません。

ちなみにLooopでんきもいつ解約しても解約金はかかりません。

北陸電力の解約手続きはLooopでんきが行ってくれるので、そのままLooopでんきに申し込みしてしまって大丈夫です。

※Looopでんきに限らず、切り替え先の電力が解約手続きを行います。

ただし、引っ越し先など別住所でLooopでんきを契約したい場合は、北陸電力への解約の連絡はご自身でします。

また、新築の場合は引っ越しと同時にはLooopでんきは利用開始できないので、北陸電力に引っ越し手続きをしてから移転先でLooopでんきを申し込みしましょう。

Looopでんきの申し込み方法

LooopでんきはWEBで申し込みします。5分くらいで完了します。
(申し込みページはこちら)

申し込み後、Looopでんきのマイページやハガキで供給開始日の連絡が来て、スマートメーターの設置になります。

原則的には停電にもならず、立ち合いも不要です。

申し込みから電気を使えるようになるまで、約2週間が目安とのことですが、早めの申し込みをおすすめします。

申し込み後にキャンセルしたくなった場合はキャンセルも可能です。

その他気になることがあれば問い合わせましょう。

Looopでんきコンタクトセンター
受付時間:AM9:00-PM20:00(年中無休)
TEL:0120-707-454

絶大な信頼と安さで超優秀!
『Looopでんき』


3~4人家族だと、関東エリアなら1,000円、関西エリアなら1,500円安くなる!(平均の使用量の場合)
電気を多く使う家庭なら年間3万円以上も節約!
関東エリアは都市ガスとセットでさらに年間2,000円もお得に!

最大の60アンペアでも基本料金0円!ブレーカーが落ちにくいことも嬉しいところ。

料金の安さ・評判の良さ・満足度の高さは間違いなく業界No.1です。

しかも使い勝手のいいAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めることができます。
電気代が高くなるシーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

まとめ

Looopでんきはエリアによっては一人暮らしだと高くなってしまう可能性もありますが、北陸エリアでは一人暮らしもLooopでんきが安いです。

とにかく電気代を安くしたい人は1日も早くLooopでんきに申し込みしましょう。

Looopでんきはすごく評判や満足度も高いので問題ないと思いますが、もしも申し込み後にキャンセルしたくなっても電話すれば大丈夫です。

解約するときも0円なのでお試し感覚でもいいでしょう。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*