エルピオでんきの評判と口コミの徹底解剖!悪い所、格安料金の真相!

格安電力として人気が高い『エルピオでんき』。

この記事では『エルピオでんき』の口コミや評判を集め、それが本当なのか口コミの真実を徹底解剖しました。

ユーザーのリアルな口コミや節約額、契約を決めた理由、不満、デメリットなどをみていきましょう。

シミュレーションや他社電力との比較もしています。

申し込みを迷っている方も安心して申し込みできたら幸いです。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2021!




超格安でキャンペーンも1番お得!
『エルピオでんき』


3~4人家族で月々平均1,500円、年間約18,000円も安くなります!
4月30日までお得なキャンペーン開催中!

1.最大20,000円分の値引きキャッシュバック!
2.基本料金3ヶ月無料!!
3.関東限定!都市ガスで10,000円キャッシュバック!!

業界トップ級の最安価格で節約額第1位を記録しました。(2016年6月時点)

大きな広告を掲げずに、料金や還元を徹底的に追及し、お得な基本料金値引きキャンペーンやキャッシュバックも実施する超優良電力です。

料金をどこまでも安くしたい方は『エルピオでんき』をおすすめします。
\損したくない人は1日も早めの申し込みがお得!/

エルピオでんきの評判・口コミ

まずはエルピオでんきが『どんなことを言われているのか?』ということに触れたいと思います。

多かった意見を簡単に言うと

・料金がすごく安い
・新規申し込みキャンペーンがお得
・電話が繋がらない

たまに目についたのは

・都市ガスも安い

などでした。

ちなみに実家もエルピオでんきを利用していますが、安くなったようです。

それ以外は悪いことも聞きません。

実際の口コミを紹介しながら、一つ一つ真相を見ていきましょう。

評判1:『料金が安い』を徹底調査

エルピオでんきの評判で特に多いのが『料金が安い』ということ。

電気・ガスともに料金の真相を探っていきましょう。

電気料金

複数の電力会社でシミュレーション比較すると『エルピオでんき』が1番安かったという口コミが多かったです。

シミュレーション比較

実際に計算してみましょう。

エルピオでんきの対象エリアは北海道・沖縄電力エリアを除いた以下の地域。

▶東北エリア
▶関東エリア
▶中部エリア
▶北陸エリア
▶関西エリア
▶中国エリア
▶四国エリア
▶九州エリア

世帯ごとの使用量は以下のように設定しました。

料金比較の条件
▶エルピオでんき(スタンダードプラン)
▶従来電力

電気使用量
▶1人暮らし少なめ 30A 100kWh(朝晩しか家にいない人)
▶1人暮らし平均  30A  240kWh
▶2人暮らし平均  30A 350kWh
▶3人~4人世帯平均 40A 450kwh

東北エリアもエルピオでんきでお得になりやすいのは、2人世帯以上になりました。1人暮らしの場合は使用量によっては安くならないので注意しましょう。

電気使用量東北電力エルピオでんき差額
1人暮らし
少なめ
30A 100kWh
2,848円3,085円
237円/月
2,844円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
6,259円6,364円105円/月
1,260円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
9,243円8,940円303円/月
3,636円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
12,501円11,476円1,025円/月
12,300円/年

3~4人世帯で従来電力からエルピオでんきにすると大分安くなります。他の新電力と比較してもかなりお得です。

30Aの場合は『スタンダードプランライト30A』、40A以上は『スタンダードプランS』のプランで算出しています。

エルピオでんきの料金は東電やLooopでんきよりも安くなっています。

電気使用量東京電力エルピオでんき差額
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,846円2,972円126円/月
1,512円/年
1人暮らし
平均
30A
240kWh
6,421円6,158円254円/月
3,048円/年
2人世帯
平均
30A
350kWh
9,538円8,829円709円/月
8,508円/年
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
12,881円11,360円1,521円/月
18,252円/年

1人暮らしで少なめの使用量だと従来電力の方がが安いですが、1人暮らしでも使用量が増えたり2人暮らし以上なら割引ありでもなしでもエルピオでんきが最安値になります。

かなりお得と言えるでしょう。間違いなくおすすめの電力です。

サル君
サル君
さらにキャンペーンがあるってことは相当お得ってことだね!

中部電力は2人以上の世帯がお得になりやすい結果となりました。

電気使用量中部電力エルピオでんき
差額
1人暮らし
少なめ
30A 100kWh
2,965円3,105円140円/月
3,780円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
6,451円6,412円39円/月
468円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
9,408円9,010円398円/月
4,778円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
12,543円11,566円977円/月
11,724円/年

1人暮らしの場合、キャンペーンで少し安くなるかもしれませんが微妙なところです。

2人以上の世帯なら2年間の割引終了後でもお得なので、問題なくおすすめです。

もともと料金が安くて、キャンペーンで値引きされるのはかなりお得だね!
ネコさん
ネコさん

北陸エリアは契約アンペアに関わらず基本料金・最低料金0円で料金単価が一律になっています。

電気使用量の少ない一人暮らしから家族世帯まで、どんな家庭でもエルピオでんきが断然安くなります。

電気使用量北陸電力エルピオでんき差額
1人暮らし
少なめ
30A100kWh
2,511円2,130円381円/月
4,572円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
5,476円5,122円354円/月
4,248円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
7,953円7,455円498円/月
5,976円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
10,540円9,585円955円/月
11,460円/年

関西エリアは最低料金0円で料金単価が一律になっています。

一人暮らしで使用量が少なめの場合は、関西電力の方が安い結果となっています。

2人以上の家庭やさらに使用量が多くなるほど、エルピオでんきが圧倒的に安くなります。

電気使用量が少ない方は『シン・エナジー』がおすすめです。

電気使用量関西電力エルピオでんき差額
1人
少なめ
100kWh
2,068円2,220円158円/月
1,824円/年
1人
平均
240kWh
5,570円5,328円242円/月
2,904円/年
2人
平均
350kWh
8,583円7,770円813円/月
9,756円/年
3~4人
平均
450kWh
11,512円9,990円1,522円/月
18,264円/年

中国電力エリアは基本料金や最低料金が0円、一律単価になっているので、使った分だけ料金が発生します。

電気使用量中国電力エルピオでんき差額
1人暮らし
少なめ
100kWh
2,104円2,358円254円/月
3,048円/年
1人暮らし
平均
240kWh
5,816円5,659円157円/月
1,884円/年
2人世帯
平均
350kWh
8,944円8,253円691円/月
8,292円/年
3~4人世帯
平均
450kWh
11,903円10,611円1,292円/月
15,504円/年

一人暮らしは電気使用量が少ないと切り替えない方が安い可能性もあります。2人世帯以上がおすすめです。

プレミアムプランは使用量に注意

定額の『プレミアムプラン』と『使った分だけ』ではどちらが安くなるのか比較したところ、確かに安いのですが、使用量によっては割高になってしまう可能性もあります。

定額以降の単価が高いからです。

350kWhコースは350kWhまでが定額、350kWh以降は1kWhごとに30円が発生します。450kWhコースも同様に450kWhまでが定額、450kWh以降1kWhごとに料金が課金されます。

プレミアム定額単価
350kWhコース7,843円30.55円
450kWhコース10,083円
550kWhコース12,324円
使った分だけ-23.58円

『使った分だけ』と『プレミアムプラン』の料金を比較してみると、以下の通りになります。

プレミアムプラン350kWhコースで使用量が350kWhの場合(2人世帯平均)
使った分だけ:8,253円
プレミアム:7,843円

プレミアムプラン350で安いのは333~423kWhまで

プレミアムプラン450kWhコース使用量が450kWhの場合(3~4人世帯平均)
使った分だけ:10,611円
プレミアム:10,083円

プレミアムプラン450で安いのは424~523kWhまで

プレミアムプラン550kWhコース使用量が650kWhの場合(6人世帯平均)
使った分だけ:15,327円
プレミアム:15,379円

プレミアムプラン550で安いのは524~642kWhまで

プレミアムプランにするかどうかは、使用量がどのくらいで月によって変動があるかなど確認してから決めましょう。

あまり電気を使わなかった月でも定額料金が発生してしまうことにも注意してくださいね。

電気使用量四国電力エルピオでんき差額
1人
少なめ
100kWh
2,224円2,394円170円/月
2,040円/年
1人
平均
240kWh
5,870円5,745円125円/月
1,500円/年
2人
平均
350kWh
9,014円8,379円635円/月
7,620円/年
3~4人
平均
450kWh
12,064円10,773円1,291円/月
15,492円/年

一人暮らしは割高になってしまいますが、2人以上の家庭ならエルピオでんきに切り替えた方が断然お得です。

九州エリアは契約アンペアに関わらず基本料金0円で料金単価が一律になっています。

電気料金は変わらないので、ブレーカーが落ちることを気にしたくない人は、大きめのアンペアで契約しておくことをおすすめします。

一人暮らしで使用量が少なめの場合でも九州エリアは安くなりました。一人暮らしの方にもおすすめです。

電気使用量エルピオでんき九州電力差額
1人暮らし
少なめ
30A100kWh
2,291円2,637円346円/月
4,152円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
5,498円5,753円255円/月
3,060円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
8,018円8,440円422円/月
5,064円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
10,309円11,343円1,034円/月
12,408円/年

ガス料金

エルピオでんきはもともとLPガス(プロパンガス)の会社ですが、関東限定で都市ガスも提供しています。

ガスでも安さを追求しています。

電気・ガスのセット割をシミュレーション

関東エリア限定にはなりますが、都市ガス・LPガスともに電気とセットで契約すると毎月100円の割引になります。

電気とガスをセットにするメリットはあるのか?安さを比較してみました。

【都市ガスのセットプラン】
今回は電気とガスをセットで契約できる電力で電気・ガスの合計料金を比較します。

3~4人
平均
電気
40A450kwh
ガス
30㎥
割引合計
エルピオでんき
エルピオ都市ガス
11,360円4,735円-100円15,995円
Looopでんき
Looopガス
11,700円4,840円電気単価が
26.4円⇒26円
16,540円
ENEOSでんき
ENEOS都市ガス
11,879円4,770円0円16,649円
東京ガス電気
東京ガス
12,106円4,969円-270円16,805円
東電
東電ガス
12,877円4,820円-100円17,597円

電気と都市ガスのセットはかなり安い組み合わせのようです。

提供エリア内の家庭にはおすすめです。

【LPガスのセットプラン】
エルピオガスとニチガスの料金を比較してみましょう。

比較条件
▶使用量:3~4人世帯の平均10㎥

エルピオガス:5,400円
ニチガス:5,800円

ガス料金だけの計算で出しました。実際は割引があるのでさらに100円引きになります。

解約金について

最低契約期間の縛りはありません。いつ解約しても違約金はないので安心してお申し込みができます。

キャンペーンのためには10ヵ月間の利用が必須ですが、違約金の発生しません。

1年以内の解約は2,000円が発生するなどの電力もあるので、解約金がないのはメリットでしょう。

評判2:『キャンペーンがお得』の真実を解剖

エルピオでんきは、いつもお得なキャンペーンを実施してくれます。消費者のことをよく考えてくれていると思うと嬉しいですね。

キャンペーン内容を細かくチェック

評判の中で多かったエルピオでんきのキャンペーンについて、本当にお得と言えるのか?ということを検証したいと思います。

他の電力と比較してみました。

以下は2021年4月のエルピオでんきのキャンペーンを例に見ていきましょう。

1.11ヵ月後に最大2万円値引きキャッシュバック
2.基本料金3ヶ月無料
3.都市ガス新規申し込みで10,000円キャッシュバック

大事な最大2万円キャッシュバックの中身がこちら。

エリア契約容量キャッシュバック額
東北
東京
中部
北陸
九州
30A3,000円
40A6,000円
50A8,000円
60A10,000円
7kVA以上20,000円
関西
中国
四国
従量電灯A6,000円
従量電灯B20,000円

関西・中国・四国電力エリアは最低でも6,000円がもらえます。

その他のエリアは最低3,000円ですが、エルピオでんきは電気使用量多めの家庭におすすめなので、ファミリー層に多い40A以上として6,000円ともらえると考えてみますね。

結論的には6,000円キャッシュバックは高額です。

キャンペーンがない電力も多いですし、タイミングよく期間限定キャンペーンがあっても相場は2,000円~3,000円ほど。

色んな電力のキャンペーンをチェックをしますが、5,000円以上ならかなりお得だと思います。

参考記事

ここに文章最新のキャンペーン情報と公式サイト以外の窓口の注意点などまとめた記事はこちらを参考にしてください。
【最新】エルピオでんきのキャンペーンとキャッシュバック!お得窓口と注意点!


超格安でキャンペーンも1番お得!
『エルピオでんき』


3~4人家族で月々平均1,500円、年間約18,000円も安くなります!
4月30日までお得なキャンペーン開催中!

1.最大20,000円分の値引きキャッシュバック!
2.基本料金3ヶ月無料!!
3.関東限定!都市ガスで10,000円キャッシュバック!!

業界トップ級の最安価格で節約額第1位を記録しました。(2016年6月時点)

大きな広告を掲げずに、料金や還元を徹底的に追及し、お得な基本料金値引きキャンペーンやキャッシュバックも実施する超優良電力です。

料金をどこまでも安くしたい方は『エルピオでんき』をおすすめします。
\損したくない人は1日も早めの申し込みがお得!/

評判3:『電話が繋がらない』理由と対応のレビュー

悪い評判のほとんどを占めていたのが『電話が繋がらない』ということ。

『電話が繋がらない』という不満の口コミが集中していたのが2021年の1月半ば~下旬くらい。

ちょうどその頃、電力不足により電力取引価格の高騰が続いたことにより、市場連動型プランの電力会社の単価も高額化が大きな波紋を呼んでいた時期です。

そのことでエルピオでんきにも問い合わせが殺到していたようです。

実際の電話対応については、良かったという口コミもありました。

勝手に市場連動型プランになることはない

市場連動型プランもエルピオでんきにはありますが、公式サイトのキャンペーンや目に付きやすい料金プランは料金単価が固定のプランの『スタンダード』や『使った分だけ』です。

当サイトでも『スタンダード』や『使った分だけ』がおすすめします。

その他申し込み前に知っておくべき情報

口コミを中心にエルピオでんきを紹介しましたが、評判ではあまり触れられていない情報についても紹介しますね。

無料の駆け付けサービス

電気のトラブルに24時間365日駆けつけてくれる無料のサポートサービスがあります。

滅多に使うことはないと思いますが、実費でお願いする場合は9,000円~13,000円になるので無料で付帯してくれるのはメリットですね。

対象エリアもエルピオでんきが供給している全てのエリアになります。

20アンペア以下は契約できない

エルピオでんきの契約対象は30A以上なので、20A以下の家庭は申し込みできません。

一人暮らしでも30Aあった方が便利と言われることが多いですが、20Aで間に合ってしまう方は他の電力にするか、これを機に30Aに上げてから契約しましょう。

使用量が少なくて割高になってしまう場合は『シン・エナジー』が安いはず。

私も利用していますが、安くてJALマイルも貯まるのでおすすめですよ。

まとめ

今回は『エルピオでんき』の評判と口コミをまとめました。

利用者の評判・口コミだけでなく、実際の比較などから本当のところはどうなのかを取り上げてみました。

ぜひ検討してみてください。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2021!

格安料金とキャンペーンが超お得『エルピオでんき』

3~4人家族で月々平均1,500円、年間約18,000円も安くなるのが『エルピオでんき』。

当サイトでも大人気です。
最大2万円超お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

【エルピオでんきの人気の理由】
▶超格安料金!
▶高額キャンペーンがダントツでお得!
▶電気の質も同じ!
▶初期費用無料
▶解約金も0円で縛りなし
▶利用者の満足度も高い

電気料金のシミュレーションや開催中のキャンペーン詳細は以下のボタンからご確認いただけます。


公式サイト

コメントを残す

*