エルピオでんきキャンペーン増額中!失敗談と確実に最大キャッシュバックをもらう方法!


それもできるだけ簡単で、せっかくなら最大限にお得な方法を選びたいと思っていませんか?

2021年7月~9月30日まではサマーキャンペーンでキャッシュバックが増額中の超得期間です!

『エルピオでんき』は格安電力と言われるほど最安水準の安い電気代が実現可能で、キャンペーンも高額なのでかなりお得です。

キャンペーンのキャッシュバック額は、申し込み窓口によって違います。

逆に言えば、申し込み窓口を変えるだけで最高にお得になります。

東京電力エリアで4人家族の家庭なら、年間およそ2万円近い電気代の削減ができるだけでなく、最大2万円を超えるキャッシュバックでさらにお得にすることができます。

ただし、窓口によって特典がもらえる条件も違います。

その条件をクリアできない窓口を選んでしまった場合は残念ながらキャンペーンは無効になってしまいます。

ではどこから申し込みすれば1番おとくになるのか?というのがテーマです。

この記事では『エルピオでんき』のキャンペーンがお得な窓口の違いや比較と、1番お得に申し込みできる方法、そして確実に特典を手にするための注意点を包み隠さず、分かった情報すべてをまとめています。

電気代の節約だけでなく、最大限にお得で安全な申し込みをしましょう。




キャッシュバック増額中!
格安料金と高額キャンペーン!
『エルピオでんき』


3~4人家族で月々平均1,500円、年間約18,000円も安くなります!
9月30日までお得なキャンペーン開催中!

1.最大22,000円分の値引きキャッシュバック!
2.都市ガスで10,000円キャッシュバック+基本料金3ヵ月無料!!
※電気利用中でガスのみ申し込みの場合は基本料金無料は1ヵ月になります。

業界トップ級の最安価格で節約額第1位を記録しました。(2016年6月時点)

電気も安いですが、都市ガスもトップクラスの安さ!
さらにセット割で毎月100円引きになります。光熱費をまとめるには最適です!

大きな広告を掲げずに、料金や還元を徹底的に追及し、お得な基本料金値引きキャンペーンやキャッシュバックも実施する超優良電力です。

料金をどこまでも安くしたい方は『エルピオでんき』をおすすめします。
\損したくない人は1日も早めの申し込みがお得!/

1番安心で確実!公式サイトのキャンペーンがおすすめ

キャンペーンでお得に申し込みしたい人にとっての最大のデメリットはキャンペーンが無効になること。

特典でお得になるはずが0円になってしまうのは悲劇的です。

1番低リスクで確実にキャッシュバックをもらうなら、エルピオでんきの公式サイトから申し込みすることです。

私が確認した価格コムの掲示板の口コミには、『キャンペーンが無効だった』『キャッシュバックが始まらない』という不満もあったからです。

新電力のキャンペーンの相場は3,000円ほどで、エルピオでんきは公式サイトのキャンペーンは新電力の中では高額です。

エルピオでんきは契約アンペアにもよりますが最低でも3,000円、関西・中国・四国電力エリアは6,000円はもらえるのでお得と言えます。

1番お得なのはエルピオでんきだけでなく、エルピオ都市ガスも申し込みすること。

エルピオ都市ガスもキャンペーンがお得で、ガス代も安いです。

さらにセット割もあるので、電気・ガスの光熱費を安くしたい人にはかなりおすすめします

2021年7月更新!キャッシュバック増額キャンペーン実施中!(都市ガス含む)

エルピオでんきのキャンペーン内容はAmazonギフト券の時もあれば、電気料金の割引によるキャッシュバックの時もありますが、高めの金額でいつでも新規申し込みキャンペーンを実施してくれています。

【特典内容】
1.11ヵ月後に最大22,000値引きキャッシュバック

2.都市ガス新規申し込みで10,000円キャッシュバック
都市ガスのみ:ガスの初月の基本料金も無料
都市ガス+電気:ガスの3ヵ月間基本料金無料

都市ガス+電気をセットにすると毎月100円割引になります!

【期間】:2021年9月30日まで
※キャンペーンは予告なく変更、終了、または期間が延長される場合もあります。

【キャンペーン条件】
▶新規申し込みであること
▶11ヵ月以内の解約や契約アンペアの変更は対象外
▶契約アンペアは30A以上

エルピオでんきは契約期間に縛りはないので、いつでも解約できますがキャンペーンがもらえるのは11ヵ月後の電気代支払い時です。

その前に解約したり、契約内容の変更があると対象外になるので注意しましょう。

【キャッシュバック額詳細】

エリア契約容量キャッシュバック額
東北
東京
中部
北陸
九州
30A3,500円
40A7,000円
50A10,000円
60A12,000円
7kVA以上22,000円
関西
中国
四国
従量電灯A7,000円
従量電灯B22,000円

※北海道、沖縄エリアは電力サービス対象外
※都市ガスは東京ガスのエリア限定

キャンペーンだけじゃなく電気代もトップクラスの安さだから安心してね!
ネコさん
ネコさん
サル君
サル君
ちなみに僕の実家もエルピオでんきだよ

\キャンペーン実施中!/

エルピオでんきのキャンペーンがお得な人気の申し込み窓口と特典の違い

エルピオでんきを申し込みする際の主な3つの申し込み窓口がこちらです。

▶エルピオでんき公式サイト
▶価格コム
▶エネチェンジ

価格コムやエネチェンジは代理店で、新電力の申し込みでも特に利用される人気の窓口です。

各サイトの申し込みページをクリックするとエルピオでんき公式サイトに飛びますが、キャンペーンの対応をするのはそれぞれの窓口になります。

なので、どのサイト経由で申し込みするかによって違いが生じます。

【申し込み窓口の違い】
1. キャンペーンの金額とキャッシュバック方法
2.キャンペーン対象の条件

1番安全・安心で確実なのは公式サイトからの申し込みです。

エルピオでんき公式サイトのキャンペーンがベースとなっていて、それから別の条件が加わっていたり、金額が上乗せされたりなどの独自性が出ているからです。

エルピオでんき公式サイト・価格コム・エネチェンジのキャンペーンと条件を一緒に見ていこう
ネコさん
ネコさん

エネチェンジのエルピオでんきのキャンペーンがおすすめの人と注意点

2021年7月1日現在、エネチェンジではエルピオでんきのキャンペーンを確認できませんでした。

更新が遅れている可能性もあるので随時確認します。

キャンペーン開催中なら特典内容は恐らく同じなので、以下を参考にしてください。

【エネチェンジのキャッシュバックの金額が1番高い人、おすすめの人】
▶関西・中国・四国・北陸エリア
▶東北・東京・中部・九州電力エリアで40A以上の世帯
▶中部電力エリアで50A以上の世帯

エネチェンジではエルピオでんきのキャンペーンも公式サイトより金額が高いですが、対象者とキャッシュバックの時期が独自性があるのでよく確認しましょう。

その中で特に確認して欲しい点はこれから紹介する2つ。

1.毎月の電気代が安めの人は要注意

対象者が10ヵ月間の電気料金がキャッシュバック金額を超える方限定になっています。

2021年6月のキャンペーンは現金振り込みによるキャッシュバック特典です。

10ヵ月間もあればクリアできるような条件になっているので、キャンペーン対象外にはならない人がほとんどだと思いますが、少し注意が必要です。

例:九州電力エリア
使った分だけSプラン(60A)
キャッシュバック:25,000円

九州電力エリアの場合、契約容量が60Aまで基本料金0円になっていて、単価も安いので一人暮らしにもエルピオでんきはおすすめしています。

一人暮らしで電気代月に2,000円程度の方が安い家庭が、ブレーカーが落ちないように大き目の容量で契約している場合は要注意です。

キャッシュバック額よりも安くなってしまうと対象外になる恐れがあります。

空き家などほとんど電気が使われないような物件も対象外になる可能性はあるので注意してくださいね。

エリア別キャッシュバック額

30A:5,000円
40A:23,000円
50A:26,000円
60A:26,000円

30A:4,000円
40A:17,000円
50A:19,000円
60A:21,000円

30A:5,000円
40A:7,500円
50A:22,000円
60A:25,000円

30A:12,000円
40A:16,000円
50A:17,000円
60A:18,000円

使った分だけS:18,000円

使った分だけS:21,000円

使った分だけS:17,000円

30A:5,000円
40A:18,000円
50A:21,000円
60A:25,000円

2.キャッシュバックの時期が遅い

エネチェンジのキャンペーン特典が受け取れるのは12ヵ月後の月末です。

エネチェンジから特典に関するメールが届くので、手続きを自分で行う必要があります。

エルピオでんき公式サイトや価格コムのキャンペーンは11ヶ月後なので、エネチェンジの方が若干遅めです。

登録メールアドレスを間違えたり、迷惑メールに振り分けられて見逃したり、手続きを忘れてしまった場合はキャンペーンの恩恵がゼロです。

公式サイトもその他の窓口でも10ヵ月は解約せずにプラン継続利用する必要があります。

しかし、エネチェンジの場合は1年以内に対象外プランに変更しないこととも記載があり、公式サイトでは変更についても解約同様に10ヵ月間と記載があります。

微妙に違う部分があるので、条件にはよく注意してくださいね。

価格コムのエルピオでんきのキャンペーンがおすすめ人と注意点

個人的には価格コムからの申し込みはおすすめしません。

理由は『キャンペーンがもらえない』といったトラブルがあったからです。(後ほど詳しくまとめています)

キャンペーン開催中は以下の人は価格コムからの申し込みを検討するのもいいでしょう。

【価格コムのキャッシュバックの金額が1番高い人、おすすめの人】
▶東北・東京・中部・九州電力エリアで30Aの世帯
▶中部電力エリアで40Aの世帯

エルピオでんきのキャンペーン窓口として価格コムも人気ですが、気になる口コミが2つありました。

その内容を確認して、気にならない人だけ価格コムから申し込みをしましょう。

気になる人は価格コムは避けた方が気持ちよく申し込みできます。

価格コムのキャンペーン内容と適用条件

価格コムのキャンペーンの条件はエルピオでんき公式サイトと同じようでした。

10ヶ月後の電気料金の支払い確認後、11ヵ月後の電気料金から値引きするキャンペーンです。

11ヶ月後の電気代が割引額より少なかった場合は、12ヶ月後の電気代もさらに割引になります。

価格コム契約容量キャッシュバック額
東北
東京
中部
北陸
九州
30A8,000円
40A16,000円
50A18,000円
60A20,000円
7kVA以上20,000円
関西
中国
四国
従量電灯A16,000円
従量電灯B30,000円

エルピオでんきキャンペーンの失敗談!キャッシュバックされない悲劇

エルピオでんきのメリットである『キャンペーン特典が対象外だった』という失敗や『キャッシュバックが始まらない』という口コミがありました。

キャンペーンがもらえず、損した気分にならないためにシェアしたいと思います。

口コミ1:キャッシュバックがされない?価格コムで分かった悲劇

価格コムの掲示板を見ると『キャンペーンの特典が受け取れない』という口コミが何件かありました。

エルピオでんきは申し込み特典も人気の要素ですし、条件通りの11ヵ月経過してもキャッシュバックやギフト券がないのはがっかりです。

掲示板に書き込みした方達はエルピオでんきに連絡したり、翌月からキャッシュバックが適用になるなど特典は受け取れたようです。

しかし、もらうはずだった特典とは違う特典だったとの書き込みもありました。

それは価格コムのキャンペーン特典内容とエルピオでんき公式サイトの特典内容が違うからでしょう。

本来なら価格コムが対応すべきトラブルですし、エルピオでんきが対応してくれなければ、キャンペーンは0円になっています。

頻繫には起こらないと思いたいですが、『特典が遅れる可能性もゼロではない』ということを留意しておきましょう。

もしも遅いなと感じたらエルピオでんきに問い合わせてくださいね。

口コミ2:新電力から新電力への切り替えは対象外?

気になったキャンペーンに関する口コミがこちらです。

新電力からエルピオでんきへの申し込みだとキャンペーン対象外になるのか問い合わせをして確認しました。

価格コムに記載されていた電話番号はエルピオでんき公式サイトだったので、エルピオでんきのオペレーターの方に尋ねました。

『申し込みページはエルピオでんきの公式サイトに飛ぶので、新電力からエルピオでんきでもキャンペーンの対象になります』との回答を頂きました。

それぞれの窓口の条件で、以前は価格コムからの申し込みだと新電力を利用中の人は対象外だった可能性もあります。

条件をしっかり確認したつもりでも、見落としがないか不安な人はエルピオでんきの公式サイトからの申し込みをおすすめします。


キャッシュバック増額中!
格安料金と高額キャンペーン!
『エルピオでんき』


3~4人家族で月々平均1,500円、年間約18,000円も安くなります!
9月30日までお得なキャンペーン開催中!

1.最大22,000円分の値引きキャッシュバック!
2.都市ガスで10,000円キャッシュバック+基本料金3ヵ月無料!!
※電気利用中でガスのみ申し込みの場合は基本料金無料は1ヵ月になります。

業界トップ級の最安価格で節約額第1位を記録しました。(2016年6月時点)

電気も安いですが、都市ガスもトップクラスの安さ!
さらにセット割で毎月100円引きになります。光熱費をまとめるには最適です!

大きな広告を掲げずに、料金や還元を徹底的に追及し、お得な基本料金値引きキャンペーンやキャッシュバックも実施する超優良電力です。

料金をどこまでも安くしたい方は『エルピオでんき』をおすすめします。
\損したくない人は1日も早めの申し込みがお得!/

エルピオでんきの料金プランのシミュレーションと比較

いくらキャンペーンがお得でも電気代そのものが安くなければ申し込みの意味がありません。

エルピオでんきは電気代も安いと評判なので安心です。私の実家もエルピオでんきを利用しています。

電気のみの場合と電気+ガスをセットで契約した場合の料金をシミュレーション比較してみました。

まずは他の新電力との比較です。

エルピオでんきと他電力との比較

エルピオでんきが他の電力と比較しても高水準の安さということの比較をご覧ください。

4人家族平均の電気使用量で比較(東京電力エリア)

電気使用量3~4人平均
40A
450kWh
東京電力12,881円
エルピオでんき
※スタンダードS
11,360円
ピタでん
※使った分だけ
11,569円
あしたでんき
※標準プラン
11,700円
Looopでんき
※おうちプラン
11,880円
ENEOSでんき
※東京Vプラン
11,879円
東京ガス
※ずっとも電気1S
11,994円

4人家族平均の電気+都市ガスで比較(東京電力エリア)

エルピオでんきは都市ガスもお安いのですが、電気ガスをセットにすると100円引きになるので関東エリアの方にはおすすめします。

3~4人家族
平均
電気
40A450kwh
ガス
30㎥
割引合計
エルピオでんき
エルピオ都市ガス
11,360円4,735円-100円15,995円
Looopでんき
Looopガス
11,700円4,840円電気単価が
26.4円⇒26円
16,540円
HTBエナジー
(ウルトラ30)
まじめなガス
11,840円4,820円-102円16,558円
ENEOSでんき
ENEOS都市ガス
11,879円4,770円0円16,649円
東京ガス電気
東京ガス
12,112円4,969円0.5%引き17,081円
東電
東電ガス
12,877円4,820円-100円17,597円

エリア世帯別の料金シミュレーション

エルピオでんきの対象エリアは北海道・沖縄電力エリアを除いた以下の地域。

▶東北エリア
▶関東エリア
▶中部エリア
▶北陸エリア
▶関西エリア
▶中国エリア
▶四国エリア
▶九州エリア

世帯ごとの使用量は以下のように設定しました。

料金比較の条件
▶エルピオでんき(スタンダードプラン)
▶従来電力

電気使用量
▶1人暮らし在宅少なめ 30A 100kWh
▶1人暮らし在宅多め 30A  240kWh
▶2人暮らし平均  30A 350kWh
▶3人~4人世帯平均 40A 450kwh

東北エリアもエルピオでんきでお得になりやすいのは、2人世帯以上になりました。1人暮らしの場合は使用量によっては安くならないので注意しましょう。

電気使用量東北電力エルピオでんき差額
1人暮らし
少なめ
30A 100kWh
2,848円3,085円
237円/月
2,844円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
6,259円6,364円105円/月
1,260円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
9,243円8,940円303円/月
3,636円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
12,501円11,476円1,025円/月
12,300円/年

3~4人世帯で従来電力からエルピオでんきにすると大分安くなります。他の新電力と比較してもかなりお得です。

30Aの場合は『スタンダードプランライト30A』、40A以上は『スタンダードプランS』のプランで算出しています。

電気使用量東京電力エルピオでんき
※( )内はガス割適用時
差額
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,846円2,972円
(2,872円)
-1,512円/年
(-312円/年)
1人暮らし
平均
30A
240kWh
6,421円6,158円
(6,058円)
3,048円/年
(4,248円/年)
2人世帯
平均
30A
350kWh
9,538円8,829円
(8,729円)
8,508円/年
(9,708円/年)
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
12,881円11,360円
(11,260円)
18,252円/年
(19,452円/年)

エルピオでんきの料金は新電力の中でもかなりの安さです。

1人暮らしで少なめの使用量だと従来電力の方がが安いですが、1人暮らしでも使用量が増えたり2人暮らし以上なら割引ありでもなしでもエルピオでんきが最安値になります。

エルピオ都市ガスとセットにすると電気料金が毎月100円引きになります。

都市ガスも最安値を目指していて格安なので、セットで契約するのがおすすめです。

サル君
サル君
さらにキャンペーンがあるってことは相当お得ってことだね!

中部電力は2人以上の世帯がお得になりやすい結果となりました。

電気使用量中部電力エルピオでんき
差額
1人暮らし
少なめ
30A 100kWh
2,965円3,105円140円/月
3,780円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
6,451円6,412円39円/月
468円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
9,408円9,010円398円/月
4,778円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
12,543円11,566円977円/月
11,724円/年

1人暮らしの場合、キャンペーンで少し安くなるかもしれませんが微妙なところです。

2人以上の世帯なら2年間の割引終了後でもお得なので、問題なくおすすめです。

もともと料金が安くて、キャンペーンで値引きされるのはかなりお得だね!
ネコさん
ネコさん

北陸エリアは契約アンペアに関わらず基本料金・最低料金0円で料金単価が一律になっています。

電気使用量の少ない一人暮らしから家族世帯まで、どんな家庭でもエルピオでんきが断然安くなります。

電気使用量北陸電力エルピオでんき差額
1人暮らし
少なめ
30A100kWh
2,511円2,130円381円/月
4,572円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
5,476円5,122円354円/月
4,248円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
7,953円7,455円498円/月
5,976円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
10,540円9,585円955円/月
11,460円/年

関西エリアは最低料金0円で料金単価が一律になっています。

一人暮らしで使用量が少なめの場合は、関西電力の方が安い結果となっています。

2人以上の家庭やさらに使用量が多くなるほど、エルピオでんきが圧倒的に安くなります。

電気使用量が少ない方は『シン・エナジー』がおすすめです。

電気使用量関西電力エルピオでんき差額
1人
少なめ
100kWh
2,067円2,220円153円/月
1,836円/年
1人
在宅多め
240kWh
5,558円5,328円230円/月
2,760円/年
2人
平均
350kWh
8,540円7,770円770円/月
9,240円/年
3~4人
平均
450kWh
11,419円9,990円1,429円/月
17,148円/年

中国電力エリアは基本料金や最低料金が0円、一律単価になっているので、使った分だけ料金が発生します。

電気使用量中国電力エルピオでんき差額
1人暮らし
少なめ
100kWh
2,104円2,358円254円/月
3,048円/年
1人暮らし
平均
240kWh
5,816円5,659円157円/月
1,884円/年
2人世帯
平均
350kWh
8,944円8,253円691円/月
8,292円/年
3~4人世帯
平均
450kWh
11,903円10,611円1,292円/月
15,504円/年

一人暮らしは電気使用量が少ないと切り替えない方が安い可能性もあります。2人世帯以上がおすすめです。

プレミアムプランは使用量に注意

定額の『プレミアムプラン』と『使った分だけ』ではどちらが安くなるのか比較したところ、確かに安いのですが、使用量によっては割高になってしまう可能性もあります。

定額以降の単価が高いからです。

350kWhコースは350kWhまでが定額、350kWh以降は1kWhごとに30円が発生します。450kWhコースも同様に450kWhまでが定額、450kWh以降1kWhごとに料金が課金されます。

プレミアム定額単価
350kWhコース7,843円30.55円
450kWhコース10,083円
550kWhコース12,324円
使った分だけ-23.58円

『使った分だけ』と『プレミアムプラン』の料金を比較してみると、以下の通りになります。

プレミアムプラン350kWhコースで使用量が350kWhの場合(2人世帯平均)
使った分だけ:8,253円
プレミアム:7,843円

プレミアムプラン350で安いのは333~423kWhまで

プレミアムプラン450kWhコース使用量が450kWhの場合(3~4人世帯平均)
使った分だけ:10,611円
プレミアム:10,083円

プレミアムプラン450で安いのは424~523kWhまで

プレミアムプラン550kWhコース使用量が650kWhの場合(6人世帯平均)
使った分だけ:15,327円
プレミアム:15,379円

プレミアムプラン550で安いのは524~642kWhまで

プレミアムプランにするかどうかは、使用量がどのくらいで月によって変動があるかなど確認してから決めましょう。

あまり電気を使わなかった月でも定額料金が発生してしまうことにも注意してくださいね。

電気使用量四国電力エルピオでんき差額
1人
少なめ
100kWh
2,224円2,394円170円/月
2,040円/年
1人
平均
240kWh
5,870円5,745円125円/月
1,500円/年
2人
平均
350kWh
9,014円8,379円635円/月
7,620円/年
3~4人
平均
450kWh
12,064円10,773円1,291円/月
15,492円/年

一人暮らしは割高になってしまいますが、2人以上の家庭ならエルピオでんきに切り替えた方が断然お得です。

九州エリアは契約アンペアに関わらず基本料金0円で料金単価が一律になっています。

電気料金は変わらないので、ブレーカーが落ちることを気にしたくない人は、大きめのアンペアで契約しておくことをおすすめします。

一人暮らしで使用量が少なめの場合でも九州エリアは安くなりました。一人暮らしの方にもおすすめです。

電気使用量九州電力エルピオでんき差額
1人暮らし
少なめ
30A100kWh
2,637円2,291円346円/月
4,152円/年
1人暮らし
平均
30A 240kWh
5,753円5,498円255円/月
3,060円/年
2人世帯
平均
30A 350kWh
8,440円8,018円422円/月
5,064円/年
3~4人世帯
平均
40A 450kWh
11,343円10,309円1,034円/月
12,408円/年

\自宅の使用量でシミュレーションする場合はこちら/

まとめ

新電力のキャンペーンは金額にすると2,000円~3,000円が相場です。

そんな中エルピオでんきは高めのキャッシュバック。

なぜかというと、宣伝にあまりお金を使っていない分を新規申し込み者に還元しているんだそうです。

エルピオでんきは口コミがメインでユーザーを満足させるサービスでトップクラスの人気になっていったということで信頼できる電力会社です。

申し込み窓口ごとのキャンペーンの金額で言うと1番お得なのは価格コムですが、心配な口コミがあったので、強くはおすすめしません。

当サイトでは安心・確実性がある公式サイトを1番おすすめします。

エルピオでんきの評判・口コミについての詳しく知りたい方は以下を参考にしてください。

格安料金とキャンペーンが超お得『エルピオでんき』

3~4人家族で月々平均1,500円、年間約18,000円も安くなるのが『エルピオでんき』。

当サイトでも大人気です。
最大2万円超お得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

ガスの申し込みでさらに1万円キャッシュバックにガスの基本料金3ヵ月無料も追加!!

【エルピオでんきの人気の理由】
▶超格安料金!
▶高額キャンペーンがダントツでお得!
▶格安ガスもセットで毎月100円割引
▶初期費用無料
▶解約金も0円で縛りなし
▶利用者の満足度も高い

電気料金のシミュレーションや開催中のキャンペーン詳細は以下のボタンからご確認いただけます。


公式サイト

コメントを残す

*