ニチデンの評判・口コミが酷すぎて解約者続出!一人暮らしは電気代が高くなる?

この記事では『ニチデン』の料金や対応など評判・口コミについてまとめています。

正直、ニチデンの評判は悪すぎるのでおすすめしません。不信感が募るような口コミばかりでした。

こんなに利用者が怒っている口コミや契約しないようにと注意喚起をされる電力は稀です。

『詐欺だ』『騙された』という口コミもあり、そのように言われてしまうサービスをする電力を私もおすすめしたくないので、料金比較もいらない気もしましたが、念のためシミュレーション比較もしたので、参考にしてみてください。

この時点でニチデンに興味がなくなった方は、以下の別記事を読んで頂けたら幸いです。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!




絶大な信頼と安さで超優秀!
『Looopでんき』


3~4人家族だと、関東エリアなら1,000円、関西エリアなら1,500円安くなる!(平均の使用量の場合)
電気を多く使う家庭なら年間3万円以上も節約!
関東エリアは都市ガスとセットでさらに年間2,000円もお得に!

最大の60アンペアでも基本料金0円!ブレーカーが落ちにくいことも嬉しいところ。

料金の安さ・評判の良さ・満足度の高さは間違いなく業界No.1です。

しかも使い勝手のいいAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めることができます。
電気代が高くなるシーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

ニチデンの評判・口コミが酷すぎておすすめできない

ニチデン』は、旅行会社でお馴染みのH.I.Sの電気『HTBエナジー』から電力を提供されている電力です。

関連会社の知名度も高いので安心感がありそうですが、口コミをみるとかなり不評です。

電気使用量が多い家庭ほど安くなりやすいですが、あまりにも不満と怒り、注意喚起の口コミばかりでおすすめはしません。

電気料金が安くなっても満足度も低くトラブルになる可能性があるので、他の電力をおすすめします。

なぜこんなにもニチデンの評判が悪いのか、ニチデンが嫌われる理由は口コミを見ればすぐにわかります。

『必ず安くなる』と申し込みさせられたが結果的に高い

『安くなります』と言って申し込みを決めて、請求が来たら結果的に従来電力よりもずっと高くなったという口コミがかなり多かったです。

中には一人暮らしの方を狙っているから気をつけてくださいという注意喚起の口コミも多くありました。

後ほどシミュレーション比較をしますが、結果を言ってしまうとニチデンは一人暮らし向きではありません。

電気使用量が多い家庭の方が安くなります。

しかし、かなり電気を多く使う家庭でない限り、他の新電力の方が安くて評判も良いのでニチデンはおすすめしません。

評判やネット情報からキャンセルする人が続出

Twitterでニチデンの口コミを探すと不満やお怒りのツイートが多いので、それを見てキャンセルする人が多いようです。

強制的に契約させる営業で契約する人が多い

半ば強制的に申し込みさせられたと感じる人が多くいます。

とにかく断ることをおすすめしますが、もしも断り切れずサインしてしまった場合も電気供給開始前ならキャンセル可能です。

また、供給開始後でも申し込みから8日以内ならクーリングオフができます。

社内連携もできていなければ、対応も悪い

高い料金や強制的な営業だけでなく、社内での連携が取れておらずぐちゃぐちゃな対応だという印象を受けました。

解約したのに契約したことになっていたり、支払いの行き違い、延滞してないのに利息がついているなど、社内体制に問題があることは明白なので、契約しないことが1番だと思います。

電話が繋がらない

一体どんなシステムになっているのか謎ですね。

申し込みをして電気を供給される前にキャンセルする場合は電話が必要ですが、利用開始後の解約には連絡不要です。

次に契約する電力が解約手続きをしてくれるので、申し込み先を早めに決めることをおすすめします。


絶大な信頼と安さで超優秀!
『Looopでんき』


3~4人家族だと、関東エリアなら1,000円、関西エリアなら1,500円安くなる!(平均の使用量の場合)
電気を多く使う家庭なら年間3万円以上も節約!
関東エリアは都市ガスとセットでさらに年間2,000円もお得に!

最大の60アンペアでも基本料金0円!ブレーカーが落ちにくいことも嬉しいところ。

料金の安さ・評判の良さ・満足度の高さは間違いなく業界No.1です。

しかも使い勝手のいいAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めることができます。
電気代が高くなるシーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

ニチデンの料金をシミュレーション比較

口コミの評判通り、ニチデンが高いのか従来電力と料金を比較しました。

結論をいうと、全エリアで一人暮らしの料金はニチデンだと損する結果になりました。

ユーザーが激怒するのも無理はありません。

ニチデンが従来電力より安くなるのは、だいたい3~4人家族の電気使用量くらいからです。

それを分かっていて一人暮らしの方に『必ず安くなる』と言って強引に契約させるのは、かなり悪質な営業ですね。

また、ニチデンが3~4人家族なら従来電力よりも安いといっても、ニチデンをおすすめするほどの安さではなく、他の新電力の方が安いです。

ニチデンの料金プランは2つあります。

▶レギュラープラン
電気使用量が多いとお得になるプラン。
従来電力は使用量が増えるごとに単価が上がっていきますが、レギュラープランは増えるごとに単価が下がっていくことが特徴。

▶シンプルプラン
従量料金が一律単価で分かりやすいプラン。

以下は東京電力エリアの料金の例ですが、従量料金に注目してください。

基本料金は東電より安いのですが、使用量が少ないと単価が高いので一人暮らしなど使う電気が少ない家庭ほど高くなってしまいます。

 使用量東京電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル



20A572円543.40円554.84円
30A858円815.1円832.26円
40A1,144円1086.8円1109.68円
50A1,430円1358.5円1387.1円
60A1,716円1630.2円1664.52円



0~120kWh19.88円25.77円24.44円
120~300kWh26.48円25.16円
300kWh~30.57円23.43円

比較条件は以下の通りです。

電気使用量
▶1人暮らし少なめ 30A 100kWh(昼間は仕事でほぼ家にいない人)
▶1人暮らし平均  30A  240kWh
▶2人暮らし平均  30A 350kWh
▶3人~4人世帯平均 40A 450kWh

比較結果は確認したいエリアごとに見れるようになっています。

電気使用量北海道電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
3,421円3,864円3,711円
1人暮らし
平均
30A
240kWh
7,533円7,829円7,517円
2人世帯
平均
30A
350kWh
11,123円10,798円10,508円
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
14,863円13,750円13,558円

お昼は仕事で朝晩しか家にいないような一人暮らしの方はニチデンは向いていません。

家に割といる一人暮らしの方も安くなるか微妙なラインです。

3~4人家族なら平均でも1,500円以上安くなるのでお得ですね。

電気使用量東北電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,848円3,436円3,303円
1人暮らし
平均
30A
240kWh
6,259円6,856円6,583円
2人世帯
平均
30A
350kWh
9,243円9,472円9,160円
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
12,501円12,098円11,823円

一人暮らしの場合はニチデンだと損になってしまいます。

二人暮らしの場合も数円しか安くなっていないので、お得とは言えません。

3~4人以上の世帯は安くなっていますね。

電気使用量東京電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,846円3,392円3,276円
1人暮らし
平均
30A
240kWh
6,421円6,926円6,697円
2人世帯
平均
30A
350kWh
9,538円9,607円9,386円
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
12,881円12,222円12,107円

東電エリアは一人暮らしの場合、全然安くなりません。

2人以上で安くなっていくようですね。

電気使用量がかなり多いとさらにお得感がでますが、口コミが悪かったので個人的にはおすすめしません。

電気使用量北陸電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,511円2,980円2,761円
1人暮らし
平均
30A
240kWh
5,476円5,895円5,641円
2人世帯
平均
30A
350kWh
7,953円8,070円7,903円
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
10,540円10,194円10,195円

北陸エリアも一人暮らしは割高です。

ニチデンは電気使用量が多い家庭がお得になりやすいですが、北陸エリアだと3~4人家族でもあまり安くなっていません。

北陸の方はLooopでんきのシミュレーションをおすすめします。

Looopでんきのシミュレーションページはこちら
Looopでんき公式サイト

電気使用量中部電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,965円3,392円3,276円
1人暮らし
平均
30A
240kWh
6,451円6,926円6,697円
2人世帯
平均
30A
350kWh
9,408円9,628円9,386円
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
12,543円12,284円12,107円

一人暮らしの方はニチデンだと割高ですね。

2人暮らしの場合も数十円しか安くならないようです。

全体的にお得感が低いので、中部電力エリアの方は『Looopでんき』や『あしたでんき』をおすすめします。

電気使用量関西電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
100kWh
2,068円2,514円2,452円
1人暮らし
平均
240kWh
5,570円6,049円5,946円
2人世帯
平均
350kWh
8,583円8,730円8,692円
3~4人世帯
平均
450kWh
11,512円11,073円11,188円

関電エリアは一人暮らしだけでなく、3~4人家族でも他の新電力がおすすめです。

一人暮らしの方は『HTBエナジー』、2人以上の世帯は『Looopでんき』をおすすめします。

電気使用量四国電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
100kWh
2,224円2,783円2,665円
1人暮らし
平均
240kWh
5,870円6,498円6,231円
2人世帯
平均
350kWh
9,014円8,087円9,033円
3~4人世帯
平均
450kWh
12,064円11,402円11,580円

一人暮らしの方はニチデンは避けましょう。

2人以上の世帯の方はお得になりやすいですが、もっと評判が良い電力と契約したい方はLooopでんきがおすすめです。

電気使用量中国電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
100kWh
2,104円2,597円2,492円
1人暮らし
平均
240kWh
5,816円6,200円6,057円
2人世帯
平均
350kWh
8,944円8,874円8,859円
3~4人世帯
平均
450kWh
11,903円11,155円11,406円

3~4人家族はお得ですが、電気使用量が少ないと割高になってしまいますね。

一人暮らしの方は『HTBエナジー』なら確実に安くなります。ぜひシミュレーションしてみてください。

HTBエナジーのシミュレーションページ
HTBエナジー公式サイト

電気使用量九州電力ニチデン
レギュラー
ニチデン
シンプル
1人暮らし
少なめ
30A
100kWh
2,637円3,168円3,033円
1人暮らし
平均
30A
240kWh
5,753円6,347円6,069円
2人世帯
平均
30A
350kWh
8,440円8,773円8,455円
3~4人世帯
平均
40A
450kWh
11,343円11,191円10,910円

2人暮らし以上はニチデンでも安くなりそうですね。

1人暮らしの方は『HTBエナジー』がおすすめです。ぜひ公式サイトのシミュレーションで確認してみてください。

HTBエナジーのシミュレーションページ
HTBエナジー公式サイト

ニチデンを申し込みしてしまった場合の解約方法

電気の供給開始前

ニチデンにキャンセルの電話をしましょう。繋がらなくても根気よくかけ続けてください。

ニチデン
受付時間:AM10:00-PM9:00(年中無休)
電話番号:0120-716-012

8日以内はクーリングオフする

もしも電気の供給が開始されてしまってもニチデンに申し込みして8日以内ならクーリングオフしましょう。

クーリングオフの場合はニチデンに電話がつながらなくても書面で手続きができます。

詳細は消費生活センターのホームページで確認できます。

9日以上は他の新電力に解約手続きを任せる

ニチデンは6ヵ月以内の解約だと2,000円の事務手数料が発生します。

解約金を払ってでも他の安い新電力と契約することをおすすめします。

その際は、契約先がニチデンの解約手続きをしてくれるので、ニチデンと連絡とる必要はありません。

ニチデンの特典やメリットは?

エアコン、冷蔵庫、洗濯機の修理が無料!?

『つながる修理サポート』というサービスでエアコン、冷蔵庫、洗濯機の修理を手配してくれる代行サービスが無料になります。

対応している国内外200以上のメーカーで、購入日から10年以内の製品に限り最大50万円まで無償で修理してくれます。

しかしニチデンの公式サイトを見ると、発送修理の場合の片道送料や出張費用、部品代金などは有料になるとのこと。

一見、問い合わせから修理までの全てが無料サービスのように見えますが、そうではありませんので注意しましょう。

旅行代金が割引になる

ニチデンは大手旅行会社の『H.I.S』が運営しています。

そのため旅行代金が割引になるという嬉しい特典もあります。

とは言っても、割引額はあまり大きくありませんので、契約の決め手にはならなそうです。

旅行代金が…
5万円未満:1,000円割引
5万円~20万円未満:2,000円割引
20万円以上:3,000円割引

割引額がもっと大きければ嬉しいですが、20万円以上でも3,000円しか安くなりません。

本当に安くするなら自分でコーディネートすることをおすすめします。

まとめ

ニチデンはおすすめしません。

利用者の評判が悪すぎます。また料金についても他の新電力の方が安いだけでなく評判も良いので信頼できます。

おすすめの新電力は以下の記事を参考にしてみてください。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!

【まとめて比較】新電力・プランが決まらない方へ!

迷っている方に1番おすすめなのは『Looopでんき』です。
理由は、『安い』『いつ解約しても解約金無料』『評判・満足度が高い』から。
(公式サイト:https://looopdenki.com)

しかし、いくつもの電力会社を同時に比較したいという方におすすめなのがネット代理店で比較もできる『エネチェンジ』です。

エネチェンジのサイトではお住いの地域と電気の使用状況を入力すると料金のシミュレーションを行い、電力会社の料金プランや節約額を比較し、ランキング形式でみることができます。

【エネチェンジでできること】
▶エネチェンジ限定キャンペーンでお得になるチャンス!
▶知識が豊富な専門スタッフが無料でサポートしてくれるので安心!

じっくり電力会社を検討したい方は、以下の窓口からシミュレーションをして最適な新電力を決めるのもおすすめです。


安いプランを探す

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*