キャンペーンでシン・エナジー切り替えた!特典や電気代、レビューと口コミ

この記事では私のリアルなシン・エナジーのユーザー視点での口コミや評価、申し込みの流れ、申し込みキャンペーン、契約者向け特典などを公開します。

一人暮らしや二人暮らし、沖縄県なら家族世帯もおすすめしたい新電力です。

実際に利用してみて節約も出来ていますし、使いやすいです。ポイントが貯まる点もメリットです。

契約者にしか分からないマイページログイン後の中身などもお見せするので、契約後のイメージを掴んで頂ければと思います。




どんな家庭も安く、マイルも貯まる!
『シン・エナジー』


【お得ポイント!】
◎全家庭が大手電力より確実に安くなる!
◎毎月JALマイルが貯まる!
◎初期費用・解約金0円!縛りもなし!
◎時間帯に合わせて安いプランもある!
◎利用者の口コミや満足度も高い!


他の新電力で高くなりやすい一人暮らし、使用量少なめ家庭も必ず従来電力より安くなります!

また、お昼に電気を使う家庭は『昼生活フィットプラン』、夜中心なら『夜生活フィットプラン』にすると、さらにお得な料金になります。

さらに電気代200円ごとにJALマイルが貯まります!

利用者の評判・口コミからも満足度が高いので、安心して契約できる点もメリットです。

電気は毎日使うものなので、1日でも早い申し込みがお得です!

シン・エナジーを実際に使ってみた正直な感想!メリット・デメリットなど

まずは私の電気の利用状況について。

エリア:沖縄県
住宅:マンション
世帯人数:2人
使用量:150kWh~220kWh前後
契約プラン:きほんプラン

引っ越しして1~2ヶ月は沖縄電力を利用していました。
(ちなみにシン・エナジーは引っ越し後に申し込む場合は14日以内であれば切替可能です。)

使用量もそんなに多くないので大幅な電気代削減にはなっていないとは思いますが、少しは節約できているのかなぁという感じです。

ただ、毎月貯まるJALマイル分も含めれば、お得感はあります。

また利用者向けイベントとして毎月100名に最大1万円の電気料金値引きのチャンスがあり、ちょっとした楽しみになっています。

それでは、マイページの機能なども画像付きで見ていきますね。

【シン・エナジー】申し込みから利用開始まで

申し込みはWebの公式サイトから。必要な情報さえ持っていれば5分もかからず簡単です。

【入力事項】
▶供給地点特定番号(22ケタ)
▶契約中の電力会社の名義・お客様番号
▶契約種別
▶JALマイレージバンク番号
▶クレジットカード/口座のわかるもの

JALマイレージバンク番号は後から入力することもできるので、すぐに分からない場合は飛ばしても大丈夫です。

シン・エナジー公式サイトには申し込みから切り替えまでは1ヶ月~2ヶ月かかるとのことです。

検針日によって差がありますが、私の場合は1ヶ月ほどでした。

電気は日々使うものですし、即日切り替わるわけでないので早めに申し込みすることがおすすめです。

スマートメーターについては、特に何の確認もせず申し込みしましたが、問題なく立ち合い工事などもありませんでした。

シン・エナジーに申し込みを決めた理由

私がシン・エナジーに決めた理由は主に3つの理由です。

1.一人暮らし~二人暮らしの使用量では『シン・エナジー』がトップクラスの安さだから
2.JALマイルが貯まる
3.評判や口コミも良い

また、私の住む沖縄エリアではシン・エナジーは4人家族平均くらいまでは最安水準ということもあるので、沖縄県の場合はご家族世帯にもおすすめです。


どんな家庭も安く、マイルも貯まる!
『シン・エナジー』


【お得ポイント!】
◎全家庭が大手電力より確実に安くなる!
◎毎月JALマイルが貯まる!
◎初期費用・解約金0円!縛りもなし!
◎時間帯に合わせて安いプランもある!
◎利用者の口コミや満足度も高い!


他の新電力で高くなりやすい一人暮らし、使用量少なめ家庭も必ず従来電力より安くなります!

また、お昼に電気を使う家庭は『昼生活フィットプラン』、夜中心なら『夜生活フィットプラン』にすると、さらにお得な料金になります。

さらに電気代200円ごとにJALマイルが貯まります!

利用者の評判・口コミからも満足度が高いので、安心して契約できる点もメリットです。

電気は毎日使うものなので、1日でも早い申し込みがお得です!

【シン・エナジー】料金プランの選び方と変更方法

シン・エナジーにある料金プランは以下の3つ。

きほんプラン
▶使用量300kWh未満
(一人暮らし~二人暮らし・共働き)

昼生活フィットプラン
▶使用量300kWh以上でお昼(平日AM9時~PM18時)にたくさん電気を使う家庭

夜生活フィットプラン
▶使用量300kWh以上で夜(PM10時~AM8時)にたくさん電気を使う家庭

300kWhの使用量が一つの目安です。

使用量が微妙なラインの方はとりあえず『きほんプラン』で良いと思います。

実際に1ヶ月間利用してみると、以下のように他のプランを利用した場合の料金を試算してくれます。

どのプランが1番良いのか一目瞭然ですね。

これでもし、他のプランに変更したくなった場合はマイページから変更手続きができます。

手数料もかからないようです。

エリア、世帯別の詳しい料金比較は以下の記事を参考にしてください。

【シン・エナジー】料金や使用量、請求書の確認方法

従来電力では検針票が届きますが、シン・エナジーを含む新電力の多くはWebのマイページで使用量や毎月の電気代を確認します。

確認方法は、時間別・月別・日別など表やグラフのデータを見ることができます。

直感的に分かりやすく、便利になっています。

また、PDFの請求書を保存することもできるので、個人事業主など自営業の方はそちらを利用できます。


利用開始日は検針日が基準なので、必ずしも月初から月末というわけではありません。

シン・エナジーの『見える化』のグラフや表は分かりやすく、見やすいと思います。

1日の中でいつ電気をたくさん使っているのかなども分かりやすいですね。

個人的には30分単位が細かく、何時なのかよく見ないと分かりづらいですが、ざっくり確認する分には十分だと思います。

※利用開始から1ヶ月後なので、1ヶ月分の表示になっています

長期で利用していれば、前年との比較もできます。

また、下の項目では横にスクロールすると、検針日・使用日数・1ヶ月間の使用量・1日の平均使用量・請求金額の確認ができます。

※利用開始から1ヶ月後なので、1ヶ月分の表示になっています

こちらも下の項目を横にスクロールすると、検針日・使用日数・1ヶ月間の使用量・1日の平均使用量・請求金額の確認ができます。

【シン・エナジー】キャンペーン特典の送付と受け取り方法

シン・エナジーの新規キャンペーンは、期間限定が多いのでタイミングが良ければお得に申し込みできます。

ただ、利用開始まで1ヶ月~2ヶ月かかりますし、高額特典ではないのでキャンペーンは待たない方が結果的にはお得になる可能性が高いでしょう。

私が申し込みした時は、たまたまAmazonギフト券2,000円分のプレゼントキャンペーンが実施されていました。

利用開始から1ヶ月ちょっと、申し込みからは2ヶ月ちょっとで、メールアドレスに特典が届きました⇓

ギフトコードの使い方の詳しい手順はメールに記載されています。

もらえれば嬉しい特典ですね。利用期限も1年ほどあるので、好きなタイミングで使えます。

【シン・エナジー】利用者向けのキャンペーンイベント

シン・エナジーは毎月利用者向けキャンペーンを実施しています。

抽選で当たれば最大1万円分の電気代の値引きになるという特典です。

好きなカードを1枚選ぶだけでアンケートなどもないので、電気代の確認時にサクッとチャレンジできます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は利用者としての情報をまとめましたが、シン・エナジーの料金比較や評判・全体の情報については別記事も参考にしてくださいね。

どんな家庭にも安くなる『シン・エナジー』

電気代が割高になりやすい1人暮らしや2人暮らしなど、使用量少なめ家庭も必ず従来電力より安くなるのが『シン・エナジー』!

電気をたくさん使う時間に合わせて単価が安くなる『昼生活フィットプラン』『夜生活フィットプラン』もあります。

さらに毎月、電気代200円ごとにJALマイルが貯まる嬉しいサービス付きです。

利用者の評判・口コミからも満足度が高いので、信頼して契約できる点もメリット。

しかも解約金も0円なので、損するリスクもありません。

\『つなが~る割』を申し込むと友達割、家族割でさらに毎月の料金を安くするチャンスも/


公式サイト

コメントを残す

*