四国電力(よんでん)東京・関西プラン!評判・口コミと料金比較まとめ

この記事では『四国電力(よんでん)』の東京エリア・関西エリア向けプランの電気料金、評判・口コミ、キャンペーンがお得な申し込み窓口などをまとめています。

調べた結果、四国電力はおすすめしません。

関西エリアは高くなってしまうので注意してください。

また、東京エリアは東電よりは安いですが、もっと評判・口コミが良くて安くなる電力は他にもあります。

ぜひ参考にしてみてください。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!




絶大な信頼と安さで超優秀!
『Looopでんき』


3~4人家族だと、関東エリアなら1,000円、関西エリアなら1,500円安くなる!(平均の使用量の場合)
電気を多く使う家庭なら年間3万円以上も節約!
関東エリアは都市ガスとセットでさらに年間2,000円もお得に!

最大の60アンペアでも基本料金0円!ブレーカーが落ちにくいことも嬉しいところ。

料金の安さ・評判の良さ・満足度の高さは間違いなく業界No.1です。

しかも使い勝手のいいAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めることができます。
電気代が高くなるシーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

四国電力(よんでん)のデメリットとおすすめしない理由

四国電力(よんでん)のデメリットは電気料金が安くなりにくいこと。

定額制なので、電気をあまり使わない家庭やバラつきがある家庭には向いていません。

使用量が少なかった場合は翌月の電気料金から値引きされますが、それでも割高なのでおすすめしません。

特に関西エリアは四電だと関西電力よりも高くなるので損してしまうので要注意です。

四国電力よりももっとシンプルに安くなる『Looopでんき』や『あしたでんき』などの電力会社をおすすめします。

家庭の状況にあった安い電力を知りたい方は『エネチェンジ』の一括見積比較が便利です。

ぜひ参考にしてみてください。

四電の料金を詳しく知りたい方はこの後紹介するよ
ネコさん
ネコさん

四国電力の料金プランとシミュレーション比較

四国電力の東京エリア・関西エリアの一般家庭向けプランは4つです。

それぞれ定額制のプランで使用量と契約アンペアは以下のようになっています。

 パールプラン
(東京エリアのみ)
ブループランオリーブプランオレンジプラン
定額使用量100kWh200kWh300kWh500kWh
20A
30A
40A
50A
60A

もしも定額料金よりも電気使用量が少なかった場合には、使わなかった使用量分の定額料金を翌月の電気代から割り引くサービス『くりこし割』が適用されます。

また、同じクレジットカードや振替口座で2~10契約まで複数の契約があった場合、1契約後とに毎月110円(税込み)の割引が適用されるファミリe割引もあります。

電気代のシミュレーション比較

比較条件
▶1人暮らし少なめ 100kWh (朝晩しか家にいない人)
▶1人暮らし平均  240kWh
▶2人暮らし平均  350kWh
▶3人~4人世帯平均 450kWh
▶5人世帯平均 530kWh
▶6人世帯平均 650kWh

 四国電力東京電力
1人少なめ
30A
100kWh
パール2,444円2,846円
1人平均
30A
240kWh
パール
ブルー
6,195円
6,245円
6,421円
2人平均
30A
350kWh
パール
ブルー
オリーブ
9,141円
9,415円
9,385円
9,538円
3~4人平均
40A
450kWh
ブルー
オリーブ
12,297円
12,267円
12,881円
5人平均
50A
530kWh
オリーブ
オレンジ
14,573円
14,081円
15,613円
6人平均
60A
650kwh
オリーブ
オレンジ
18,031円
17,442円
19,281円

東京電力と比較するとよんでんの方が安いですが、もっと安くできる電力会社は結構あります。

例えばLooopでんきなら3~4人家族なら平均で1,000円の節約ができます。

一方、よんでんは約600円だけです。電力会社によって電気の質が下がることもないので料金が安い電力をおすすめします。

 四国電力関西電力
1人
少なめ
100kWh
ブルー5,092円
2,068円
1人平均
240kWh
ブルー6,327円
5,570円
2人平均
350kWh
ブルー
オリーブ
9,723円
9,487円

8,583円
3人~4人
平均
450kWh
ブルー
オリーブ
12,810円
12,574円

11,512円
5人
平均
530kWh
ブルー
オリーブ
オレンジ
15,279円
15,044円


14,651円
13,855円
6 人
平均
650kWh
ブルー
オリーブ
オレンジ
18,984円
18,748円
18,256円
17,370円

Looopでんきなどは関西電力が値下げをすると、さらに安くなるように対応しますが、四国電力は価格競争に対応していないようです。

電力会社によって電気の質が変わることはないので、電気料金はできるだけ安い方が家計的にもおすすめです。

関西エリアでは四国電力に切り替えるメリットはありません。他の電力にしましょう。


絶大な信頼と安さで超優秀!
『Looopでんき』


3~4人家族だと、関東エリアなら1,000円、関西エリアなら1,500円安くなる!(平均の使用量の場合)
電気を多く使う家庭なら年間3万円以上も節約!
関東エリアは都市ガスとセットでさらに年間2,000円もお得に!

最大の60アンペアでも基本料金0円!ブレーカーが落ちにくいことも嬉しいところ。

料金の安さ・評判の良さ・満足度の高さは間違いなく業界No.1です。

しかも使い勝手のいいAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めることができます。
電気代が高くなるシーズン前の早めの申し込みがおすすめです!

解約金は無料

四国電力は解約時の違約金は0円です。

契約後も満足できなければ無料で他の電力に切り替え出来ます。

四国電力の評判・口コミ

四電を利用している人のレビューや感想はあまりありませんでした。

いくつか見つかったものを紹介します。

四国電力のお得なキャンペーン窓口

四国電力はあまり安くならいのでおすすめしませんが、四国電力と契約したい場合は電力比較サイトの『エネチェンジ』が窓口限定キャンペーンでお得に申し込みできます。

『エネチェンジ』では住所や家族の人数などの情報を入力するだけで、一括見積比較で安い電力をランキング形式で教えてくれます。

お得に契約したい人だけでなく、四国電力以外の安い電力を知りたい人にもおすすめな便利なサイトです。

ぜひ利用してみてください。

四国電力のキャンペーンの例
パールプラン:Amazonギフト券1,000円分
ブループラン:Amazonギフト券3,000円分
オリーブプラン:Amazonギフト券6,000円分

四国電力の申し込みから利用開始までの流れ

申し込み

スマートメーターの設置工事
(すでに設置済みの方は不要)

電気の供給開始

申し込みをすると、四国電力が契約中の電力への解約手続きを行ってくれます。

四国電力を解約するときも同様に、他の電力に申し込みすれば申し込み先が解約手続きをしてくれます。

マンションやアパートの場合、申し込みは可能ですが、一括受電契約をしている建物は個人での契約はできません。

支払い方法

支払い方法は3通りあります。

▶クレジットカード
▶口座振替
▶振込用紙

※振込用紙での支払いの場合、発行手数料100円(税抜き)が発生します

スマートメーターの設置工事について

基本的には立ち合い不要の無停電工事になりますが、エリアなどのよっては15分ほどの停電を伴うこともあります。

請求・料金の確認方法

振込用紙以外での支払いの場合は、マイページで請求を確認します。

明細書の郵送を希望する場合は問い合わせすると対応してもらえます。

まとめ

よんでんは電気代が安くないのでおすすめしません。

口コミや評判を見ても利用者が満足しているようには感じません。

もっと評判も良くて安い電力や特典がお得な電力をおすすめします。

◇◆申し込み前に!必ず確認しておくべき電力◇◆
知らないと損する!絶対外さない超優秀電力ベスト2019!

超優秀電力!Looopでんき

評判・口コミが良いだけでなく、価格.comの調査で人気No.1を獲得した実績もある選ばれ続けている新電力です!

Looopでんきはどんな生活スタイルでも安くなりやすいです。

電気料金が多いほどお得になりますが、一人暮らしでも電気代が安くなりやすいのが特徴です。

▶初期費用無料
▶10A~60Aまで基本料金0円
▶解約金0円
▶最低契約期間なし
▶Amazonギフト券に交換できるポイントが貯まる
▶無料トラブルサポート(東京電力エリア)
▶都市ガスとのセット割でさらにお得(関東圏内)

3~4人家族なら平均で1ヵ月1,000円~1,500円、年間1万円~3万円も安くできます!

お試しでLooopでんきに切り替えるのも全然ありです!

電気料金のシミュレーション、申し込みは以下の公式窓口からどうぞ。


『Looopでんき』公式サイトはこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*