シナネンでんきは一人暮らしにおすすめ?2つのメリットと注意点

シナネンでんきについて「シナネンでんきって一人暮らしに安い?」「口コミが少ないけど契約しても大丈夫?」など、気になっていませんか?

結論、シナネンでんきは、どんな一人暮らしも必ず安くなり、しかも業界の中でもトップクラスの安さということが分かりました。

ただし、特典はないので、どうしてもポイントやガスの割引も欲しいという人は注意しましょう。

このページでは、これまで3年以上、新電力を調査・比較してきた私が、下記の流れで『シナネンでんき』の料金プランのメリットや注意点を解説していきます。

●シナネンでんきを一人暮らしで契約する2つのメリット
●シナネンでんきを一人暮らしで契約する際の注意点
●シナネンでんきの申し込み~利用までの流れ
●シナネンでんきへの切り替えでよくある6つの質問

最後まで読み終わると、ご自身にとってベストな電力会社なのか分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。

シナネンでんきとは?

シナネンでんきとは、エネルギー総合企業「シナネンホールディングスグループ」が提供している電力サービスです。

創業90年以上にわたって、エネルギー事業に携わってきた確かな信頼と実績を兼ね備え、沖縄県と一部離島を除く、全国でサービスを展開しています。

最大の特徴は、電気使用量に関わらず契約アンペアによって定額割引が適用され、電気使用量が多いとさらに安くなる料金になっていること。

誰でも従来の電力会社より安くなるメリットがありますが、特に一人暮らしにお得です。

シナネンでんきがおすすめな一人暮らしをまとめると、以下のようになります。

【おすすめの人】
▶必ず安くなる電気代にしたい人
▶契約アンペア、電気使用量に関係なくどんな一人暮らしにもおすすめ

【おすすめしない人】
▶ポイントやセット割引など、特典が欲しい人

それでは、一人暮らしでシナネンでんきを契約するメリットと注意点を詳しく解説していきます。

シナネンでんきを一人暮らしで契約する2つのメリット

シナネンでんきを一人暮らしで契約するメリットは2つあります。

1.定額割引で必ず安くなる
2.業界の中でも特に安い

それぞれのメリットを見ていきましょう。

※シナネンでんきについての評判・口コミを探しましたが、2022年3月時点では残念ながら見つかりませんでした。

今後、見つけ次第、随時更新していきます。

1.定額割引で必ず安くなる

シナネンでんきの一般家庭向けプランは『HOMEでんき』プランです。

シナネンでんきの『HOMEでんき』は電気使用量に関わらず、契約アンペアによって定額割引が適用されるため、誰でもお得に電気を使用できます。

エリア別の定額割引額をまとめると以下のとおりです。

エリア契約アンペア定額割引額
北海道・東北・東京・中部・北陸エリア10A~20A-50.00円
30A-150.00円
40A-200.00円
関西・中国・四国エリア1契約あたり-200.00円

電気使用量が少ないと電気料金が割高になる電力会社もあるため、定額割引で必ずお得になるのは大きなメリットの一つです。

特に一人暮らしの方は基本的に電気使用量が少なくなることから最適といえます。

2.業界の中でも特に安い

シナネンでんきは、必ず安くなるだけじゃなく他の新電力と料金を比較しても特に安いです。

北海道エリアでは他の電力会社に劣るものの、関西・中国・四国エリアでは特にお得な料金設定となっています。

※各エリアで特に一人暮らしに安い電力会社に厳選して比較しています↓↓

北海道平均
30A
150kWh
多め
30A
240kWh
北海道電力4,807円7,530円
シナネンでんき4,657円7,380円
Looopでんき4,425円7,080円
リミックスでんき4,566円7,153円

東北標準
30A
150kWh
多め
30A
240kWh
東北電力3,979円6,259円
シナネンでんき3,829円6,109円
シン・エナジー3,910円6,108円
リミックスでんき3,780円5,945円
あしたでんき3,900円6,240円

関東平均
30A
150kWh
多め
30A
240kWh
東京電力4,038円6,421円
シナネンでんき3,888円
6,271円
リミックスでんき3,835円6,098円
シン・エナジー3,872円6,102円
CDエナジー
3,938円6,232円
あしたでんき3,900円6,240円

中部平均
30A
150kWh
多め
30A
240kWh
中部電力4,148円6,451円
シナネンでんき3,998円6,294円
シン・エナジー3,989円6,137円
リミックスでんき3,939円6,120円
あしたでんき3,900円6,240円

北陸平均
30A
150kWh
多め
30A
240kWh
北陸電力3,518円5,474円
シナネンでんき3,368円5,324円
シン・エナジー3,403円5,273円
Looopでんき3,195円5,112円
リミックスでんき3,341円5,199円

関西平均
150kWh
多め
240kWh
関西電力
(従量電灯)
3,244円5,558円
シナネンでんき3,044円5,358円
シン・エナジー3,099円5,244円
リミックスでんき3,082円5,279円
関電
(なっトクでんき)
3,140円5,309円

中国平均
150kWh
多め
240kWh
中国電力3,339円5,816円
シナネンでんき3,139円5,609円
シン・エナジー3,150円5,395円
リミックスでんき3,172円5,517円
あしたでんき3,600円5,760円

使用量平均
150kWh
多め
240kWh
四国電力3,441円5,870円
シナネンでんき3,241円
5,670円
シン・エナジー3,315円5,698円
リミックスでんき3,269円5,576円
まちエネ3,394円5,713円

九州平均
30A
150kWh
多め
30A
240kWh
九州電力3,678円5,753円
シナネンでんき3,528円
5,603円
シン・エナジー
3,594円5,520円
あしたでんき3,450円5,520円
リミックスでんき3,493円5,464円

   
電気使用量が平均以下の場合、他社は節約額が小さくなっていきますが、シナネンでんきは月額割引なので、電気使用量に関係なく安くなります。

エリアによっては、電気使用量が多いと他社の方が若干お得に見えますが、比較した電力会社は非常に安い電力会社なので『シナネンでんき』も業界ではトップクラスの安さです。

各エリアの料金詳細は以下の公式サイトでチェックしてくださいね。

\縛りなし!解約金無料!/

40アンペアの一人暮らしにもおすすめ

シナネンでんきが40アンペアの一人暮らしにもおすすめできる理由は、契約アンペアが高いほど定額割引も大きくなるからです。

一般的に高いアンペアを契約する方は、基本料金0円の電力会社がお得となりますが、電気使用量によっては割高になる可能性もあります。

しかし、シナネンでんきは割高になるリスクがなく、高いアンペアでもお得な電気代になります。

東京エリアで契約アンペアが40A、電気使用量が多め(240kWh)のケースを例に挙げてみましょう。

※安さに定評がある『あしたでんき』『Looopでんき』の基本料金0円のプランで比較しています。

 シナネンでんきあしたでんきLooopでんき
基本料金
(40A)
1,144円0円0円
従量料金
(240kWh)
5,563円6,240円
6,336円
定額割引-400円--
合計6,307円6,240円
6,336円

結果の通り、シナネンでんきは契約アンペアが高い一人暮らしもお得に利用できます。

電気使用量が多いとさらに安くなる!

シナネンでんきは、電気使用量が多い場合には従量料金が安くなるので、さらにお得になります。

例えば、東京エリアで30Aを契約した場合の従量料金を見ると、以下のようになっています。

 電気使用量シナネンでんき東京電力
従量料金~120kWh19.88円19.88円
~300kWh26.48円26.48円
~350kWh30.57円30.57円
351kWh~27.51円

一人暮らしでは350kWh以上の電気使用量になる可能性は低いですが、特別な事情や季節的に電気を多く使用した場合でも安心です。

おまけ:24時間365日対応の駆けつけサービスで安心

シナネンでんきには、24時間365日対応の駆けつけサービスがあります。

突然電気がつかなくなったり、コンセントが焦げ臭かったりなどのトラブル発生時に24時間365日、無料で駆けつけて作業を行ってくれます。

ただし、60分を超える作業や特殊工具・部品交換が必要な作業の場合は、別途料金が発生するケースがあるため注意が必要です。

シナネンでんきを一人暮らしで契約する際の注意点

電力会社によっては、契約すると特典が付いてくる場合もありますが、シナネンでんきには特典がありません。

ただし、特典がなくてもお得なケースも多いので、デメリットということではありません。

詳しく見ていきましょう。

特典があっても必ずしもお得とは限らない

シナネンでんきには特典がありませんが、料金が安いためデメリットではありません。

例として、電気とガスのセット割引とポイント付与がある『東京ガス』と比較してみましょう。

東京ガスの特典は以下の通りです。

【東京ガスの特典】
①電気+ガスのセット割
⇒ 電気料金が0.5%割引

②ポイント付与
⇒ 電気料金1,000円=15ポイント
※1ポイント1円相当

上記の特典を踏まえた電気代をシナネンでんきと比較すると、以下の結果になりました。

 シナネンでんき東京ガス
平均
30A
150kWh
3,888円3,990円
セット割引き-0.5%
(19円)
ポイント-45pt
合計3,888円3,925円

上記の表から、シナネンでんきと東京ガスでは、特典分を差し引いても月に約40円、年間で約480円もシナネンでんきの方がお得であることがわかります。

このように特典があるからと言って必ずしもお得は限りません。

どうしても特典にこだわりたい人は、料金に注意しながら他の電力会社を検討しましょう。

※この比較では、東京ガスはガス料金への付与ポイントは含めていませんが、仮に含めても一人暮らし平均のガス料金だとシナネンでんきの方がお得です。

シナネンでんきの申し込み~利用までの流れ

シナネンでんきの申し込みは、以下の3つのステップになります。

1.代理店 or 問い合わせフォームからメッセージを送る
2.申し込み
3.利用開始

利用開始までの流れを一つずつ確認していきましょう。

1.代理店 or 問い合わせフォームからメッセージを送る

シナネンでんきは、公式サイトに申し込みページが設置されていません。

代理店からのお申し込みか、お問い合わせフォームからメッセージを送ると対応してくれます。

2.申し込み

問い合わせフォームからメッセージを送ると電話かメールで連絡がくるので、案内に沿って手続きを進めましょう。

一般的には、検針票の情報が必要になるので事前に準備しておくことをおすすめします。

3.利用開始

申し込みから1~2週間後の初回の検針日から切り替え可能になります。

ただし、事務処理の関係やご自宅の検針日によって変わってきます。

※検針日は地域ごとに異なるため、検針票で確認しましょう。

シナネンでんきへの切り替えでよくある6つの質問

最後に、『シナネンでんき』への切り替えでよくある6つの質問をまとめました。

1.初期費用や解約金は無料?
2.賃貸物件でも契約できる?
3.支払い方法は?
4.スマートメーターの設置工事は?
5.料金が高騰するリスクはない?
6.引っ越し先で『シナネンでんき』を新規契約したい場合は?

一つずつ確認していきましょう。

1.初期費用や解約金は無料?

契約の初期費用や解約時の違約金などはありません。

契約期間は一年との記載もありますが、いつ解約しても無料です。

他の電力に切り替える場合は、申し込み先が解約手続きをするので『シナネンでんき』への連絡はいりません。

ただし、引っ越しで電気を停止したい場合は連絡が必要になります。

2.賃貸物件でも契約できる?

アパートやマンションなどの賃貸物件も契約できます。

ただし、管理会社やオーナーさんが建物全体で電力を契約している物件だと自由に新電力を契約できません。

3.支払い方法は?

シナネンでんきは、支払方法がクレジットカードのみとなっています。

口座振替など、他の支払方法をご希望の方は以下の電力会社も参考にしてくださいね。


▶CDエナジー
▶シン・エナジーなど

4.スマートメーターの設置工事は?

スマートメーターが設置されていない物件の場合、申し込み後に設置工事がありますが費用はかかりません。

また、立ち合いも不要です。

5.料金が高騰するリスクはない?

シナネンでんきは、固定料金なので料金が高騰することはありません。

※電力会社の中には、稀に「市場連動型プラン」と言って、日本卸電力取引所(JEPX)の価格によって料金単価が変動するプランを採用しているケー
スがあります。

6.引っ越し先で『シナネンでんき』を新規契約したい場合は?

マンションやアパートでの申し込みの場合は、利用開始日の5営業日前に申し込みすると入居日から利用可能です。

一戸建て住宅の場合は、お問い合わせして確認しましょう。

まとめ

一人暮らしでシナネンでんきを契約するメリットと注意点を解説してきましたが、いかがでしょうか。

シナネンでんきは、定額割引があるので、どんな一人暮らしでも必ず安くなります。

しかも、割引額も大きいため数ある電力会社の中でも強くおすすめできます。

ぜひ検討してみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


\口コミで話題の新電力/
『CDエナジー』

1.新電力トップクラスの安さ!
電気を使うほどお得な「ファミリーでんき」、一人暮らしも確実に安い「シングルでんき」など大人気の新電力◎

2.ガス料金も安い!
東京ガスより安いガス料金+セット割でさらにお得!!
毎月貯まるポイントは、電気代の支払いや他のポイントとの交換も可能!

初期費用0円!いつでも無料で解約できます!

電力切り替えは次回検針日です!
早めの申し込みをおすすめします!

コメントを残す

*