グランデータの評判・口コミから分かった4つのポイントと注意点!

『グランデータは安い?高い?』『評判・口コミが気になるけど実際どうなの?』など、グランデータについて気になっていませんか?

調査の結果、グランデータの電気は、豊富な料金プランの中から自分に合ったプランが選べるメリットがある一方で、契約内容に混乱しやすいという注意点も見つかりました。

このページでは、3年以上多くの新電力を調査・比較してきた私が、下記の流れで利用者の評判・口コミも交えながら、『グランデータ』のメリットと注意点を解説していきます。

●グランデータの評判・口コミから分かった4つのポイント
●グランデータの申し込み~利用までの流れ
●グランデータへの切り替えでよくある5つの質問

最後まで読むとグランデータを契約する時に確認すべきポイントが分かるので、ぜひ参考にしてください!

※2022年5月1日より電気料金の『燃料費調整額』という項目が、電力市場の状況によって高くなる可能性があります。

グランデータとは?

株式会社グランデータは、電気やガスなどのエネルギー事業を展開している会社です。

2018年7月に『ひまわりでんき』として創立され、2020年4月に『株式会社グランデータ』へ社名変更しています。

グランデータの特徴は、業界の中でも特に豊富な料金プラン!

そんなグランデータがおすすめな人、おすすめしない人を以下にまとめました。

【おすすめの人】
▶自分の生活スタイルや好みに合った料金プランを選びたい人
▶オプションが欲しい人
▶ファミリー層

【おすすめしない人】
▶シンプルに電気代を安くしたい人

それでは、詳しくグランデータの料金プランを評判・口コミを交えながら確認していきましょう!

グランデータの評判・口コミから分かった4つのポイント

グランデータの評判・口コミから分かった4つのポイントが以下の通りです。

1.料金プランが豊富
2.オプションも多い
3.セットでガス料金が割引に!
4.契約内容の確認を必ずすること!

一つずつ見ていきます。

1.料金プランが豊富

グランデータは、電力会社全体の中でも特に料金プランが豊富です!

一人暮らしでも安くなる料金プランもありますが、電気使用量が多い方がよりお得になる料金プランが多めです。

下記の中では、1番スタンダードなのが『サポでんスタートプラン』になります。

料金プラン特徴
サポでん
スタートプラン
どの世帯にも安い。
よりお得なのは家族世帯。
ONEでんき
フリープラン
基本料金0円、
従量料金が一律。
ファミリー層向け。
一人暮らしは、アンペア制の地域にはお得。
シンプルプラン従量料金は一律。
基本料金が安いプランで、電気使用量が多い人がお得。
レギュラープラン基本料金が安く、使用量が多いほど、従量料金が安くなっていくプラン。
どうぶつでんきペット賠償責任保険付き!
電気代から毎月100円が動物福祉団体に寄付される。電気料金は使用量が多いとお得。
AMEBAでんきAMEBAプレミアム付きのプラン。使用量が多い家庭がお得。
スイートシネマ
プラン
3つのコースがあり、U-NEXTが見放題になったり、クーポンやポイントがもらえるプラン。

『サポでんスタートプラン』の電気料金については、このあと詳しく紹介します。

『ONEでんきフリープラン』は、他の電力会社にも基本料金0円の料金プラン。お得になる人が多いですが、関西・中国・四国電力エリアの一人暮らしは割高になりやすいので注意しましょう。

それ以降は、他社にはあまりない料金プランです。

動画サービスなどの特典付きのプランは、基本料金は高くなっているものの、グランデータが肩代わりしてくれるのでお得感があります。

まとめたい人は検討するのもいいかもしれませんね!

この後、大事な注意点も紹介するので引き続き見ていきましょう。

※それぞれの料金プラン詳細は、グランデータ公式サイトのチャットサービスでプラン名を入力して確認して下さいね。

サポでんスタートプランは電気使用量が多い家庭にお得!

サポでんスタートプランで特にお得なのは、電気使用量が多い家庭です。

関東グランデータ
スタートプラン
東京電力
一人暮らし
30A
150kWh
4,020円
▲18円
4,038円
3~4人家族
40A
450kWh
12,399円
▲481円
12,881円

※上記の比較には燃料費調整額、再エネ賦課金は含まれていません。あくまで参考にしてください。

上記の通り、ファミリー層の方がお得ですが、一人暮らしでも少し安くなります。

東京電力など従来の電力会社を利用中であれば、お得と言えるでしょう。

ただし、この後詳しく紹介しますが、2022年5月より電気料金の一部に変更があるので注意が必要です!

大事なことなので必ず確認して下さい!

要注意!電気代が高くなる可能性がある

グランデータでは、2022年5月1日より電力市場の状況によって、電気代が高くなる可能性があります。

電力需給のひっ迫、ロシアのウクライナ侵攻によって、電力会社の負担が大きくなっています。

そんな中、グランデータは電気料金の『燃料費調整額』という項目について、以下の対策を講じました。

グランデータ料金変更点

引用:グランデータ公式サイトより

『燃料費調整額』は、一般的にどの電力会社でも電気代として請求されます。

ほとんどの電力会社は、東京電力など従来の電力会社と同額の『燃料費調整額』ですが、グランデータは電力市場が高騰している場合には追加徴収になります。

必ずしも電気代が高額になるとは限りませんが、高騰時にいくらになるのか予測ができないため、あまりおすすめしません。

申し込みは慎重に検討しましょう。

解約金がかかる料金プランもある

料金プランによって解約金の有無が異なります!


●サポでんスタートプラン
⇒解約金なし

●レギュラープラン
⇒2年契約の更新月以外に解約すると3,850円(税込)の解約事務手数料が発生

すべてのプランがいつ解約しても無料というわけではないので、約款をよく見たり、電話などで確認することをおすすめします。

2.オプションも多い

さらにオプションも複数用意されています。

無料と有料の2つのパターンがあります。

以下のサービスは無料でプランに付いてきます。

▶つながる修理サポート(S) 
▶つながる修理サポート(N)

これから紹介するオプションは有料なので、不要な方は注意しましょう。

オプション月額料金
(税込)
つながる
修理サポート(Z)
550円
つながる
修理サポート(M)
550円
トラブル
駆けつけ
サービス
1,078円
お財布サポート 1,078円

『つながる修理サポート』は家電や住宅設備の機器が故障した場合に、修理の手配などをサポートしてくれるサービスです。

利用した際に無料になる範囲が、S/N/M/Zの4つのコースによって異なります。

『トラブル駆けつけサービス』は水漏れやガラスの破損など、生活のトラブルに対して電話一本で駆けつけてくれるサービスです。

お財布サポートとは、優待・割引といった福利厚生サービスです。

頻繁に利用するサービスではないと思いますが、必要な人は詳細を公式サイトで確認してくださいね。

3.セットでガス料金が割引に!

グランデータの電気とガス「オリジナルガスセットプラン」を契約すると、毎月のガス料金から100円割引になります!

ただし、おすすめはファミリー層など、ガス使用量が多い家庭です。

理由は以下の通り、ガス使用量が少ないと基本料金が割高だからです。

関東ガス使用量基本料金基準単位
料金
グランデータ
オリジナルガス
セットプラン
~20m31,056円145.31円
東京ガス
一般料金
759円145.31円

表よりもガス使用量が多い場合には、東京ガスと同じ料金になるので、高くなることはありません。

営業さんや不動産屋さんからガスのセットプランを提案された場合、まずはご自身のガス使用量を確認しましょう。

4.契約内容の確認を必ずすること!

ここまで紹介してきたように、グランデータは料金プランやオプションがとにかく豊富です!

必ず料金プランとオプションの契約状況を確認してください!

以下のような困惑している口コミが多く見られました。

▶自分が契約しているプランが分からない
▶思っていたプランと違うプランを契約していた
▶契約したつもりはないオプションが付いてしまっていた

未然に防ぐためも、利用開始前に要チェックしてください!

利用開始後に、何かおかしいな?と思ったら、問い合わせして契約内容の確認・変更をお願いしましょう。

グランデータの申し込み~利用までの流れ

電力の切り替え手続きはとても簡単です!

契約中の電力会社への解約手続きは、グランデータが対応するので申し込みするだけで大丈夫です。

申し込みから利用開始までは以下の3つのステップになります。

1.検針票の準備
2.申し込み
3. 利用開始

準備するもの~利用開始までの流れを確認していきましょう。

1.検針票の準備

検針票を準備しましょう。

検針票がない方は以下の情報を契約中の電力に確認しましょう。

▶22桁の供給地点特定番号
▶契約中の電力会社のお客様番号

2.申し込み

グランデータは、電話での申し込みになります。

web申し込みを取り扱っていないため、営業時間を確認しておきましょう。

電話番号:0570-070-336
年末年始を除く:10:00~18:00

※引っ越し先での利用を希望する場合は、利用開始予定の5営業日前までの申し込みが必要です。

3. 利用開始

申し込み後は、だいたい2週間~1ヶ月くらいを目安にグランデータに切り替わります。

ただし、繫忙期やご自宅の検針日によって変わってきます。

※検針日は地域ごとに異なるため、検針票で確認するかお問い合わせしてくださいね。

グランデータへの切り替えでよくある5つの質問

最後に、グランデータへ切り替えにあたって、よくある質問を5つの項目にまとめました。

疑問がある方はここで解消してくださいね。

1.初期費用はある?
2.アパートやマンションなど、賃貸でも契約できる?
3.スマートメーターの設置工事はある?
4.支払い方法は?
5.申し込み後にキャンセルできる?

それでは一つずつ確認していきましょう。

1.初期費用はある?

申し込み時の初期費用や事務手数料はありません。

2.アパートやマンションなど、賃貸でも契約できる?

アパートやマンションなどの賃貸物件も契約できます。

ただし、管理会社やオーナーさんが建物全体で電力を契約している物件だと自由に新電力を契約できません。

3.スマートメーターの設置工事はある?

スマートメーターが設置されていない物件の場合、申し込み後に設置工事がありますが費用はかかりません。

また、立ち合いも不要になっています。

4.支払い方法は?

支払い方法は以下の2通りです。

▶口座振替
▶クレジットカード

5.申し込み後にキャンセルできる?

申し込み後にキャンセルしたくなった場合は、カスタマーセンターに連絡しましょう。

電話、または、公式サイトの問い合わせフォームでも対応してくれます。

利用開始後はグランデータに連絡なしで、他の電力会社に申し込んでしまって大丈夫です。

まとめ

グランデータのメリットと注意点を評判・口コミを交えて解説してきましたが、いかがでしたか?

グランデータは料金プランやオプションが非常に多いので、選べるメリットがある一方で、契約内容に混乱しやすい注意点もあります。

利用者の口コミを見ると、料金プランやオプションなど契約内容の確認が特に大切です!

また、2022年5月から燃料費調整額について変更になるので慎重に検討しましょう。

\口コミで話題の新電力/
『CDエナジー』

1.新電力トップクラスの安さ!
電気を使うほどお得な「ファミリーでんき」、一人暮らしも確実に安い「シングルでんき」など大人気の新電力◎

2.ガス料金も安い!
東京ガスより安いガス料金+セット割でさらにお得!!
毎月貯まるポイントは、電気代の支払いや他のポイントとの交換も可能!

初期費用0円!いつでも無料で解約できます!

電力切り替えは次回検針日です!
早めの申し込みをおすすめします!

コメントを残す

*