グランデータの評判・口コミ!契約前に確認したい料金プランの注意点

グランデータ(旧:ひまわりでんき)の評判・口コミから電気料金、オプション、解約金などを徹底調査しました。

評判を調べると口コミは多いので、契約者数が多い大きな会社であることが伺えます。

料金プランが多く、オプションや解約の有無も違うので混乱しやすいので注意が必要です。

また、割引率はそこまで大きくないので、大幅な節約は期待できません。

他の電力も紹介しているので、グランデータが高いと感じた人は参考にしてくださいね。

グランデータ(ひまわりでんき)の評判・口コミ

2018年7月に創立されました。その後2020年4月に『ひまわりでんき』から『株式会社グランデータ』に社名変更しています。

グランデータの口コミを探すと、結構あります。

その中で特に注意すべき点は『契約内容』です。

料金プランが非常に多く、さらにオプションなども多いので混乱する人もいるようでした。

自分の生活スタイルに細かく合わせられるメリットもありますが、複雑になると分かりづらいので注意しましょう。

【料金プランの例】
▶サポでん
▶AMEBAでんき
▶ONEでんき
▶どうぶつでんき
▶ドアーズでんき
▶モダでん
▶ONLYでんき
▶アレコでんき
▶くらしのでんき
▶シティネットでんき
▶UTでんき
など

料金プランの詳細を見ていくよ
ネコさん
ネコさん

契約件数9万件突破!
格安の『エルピオでんき』

3~4人家族で月々平均1,500円、年間約18,000円も安くなります!

▼12月31日までのキャンペーン内容▼
1.最大15,000円分の値引きキャッシュバック!
2.都市ガスで10,000円キャッシュバック+基本料金3ヵ月無料!!
※電気利用中でガスのみ申し込みの場合は基本料金無料は1ヵ月
【エルピオでんきが人気の理由】
◎最安水準の料金の安さ!
◎いつでもお得な高額キャンペーン!

初期費用ゼロ!解約もいつでも無料です!

電力切り替えは次回検針日なので、早めのお申し込みをおすすめします!

グランデータ(ひまわりでんき)料金プランを解説

グランデータの料金プランはかなり豊富です。

ベーシックなプランの『サポでんスタートプラン』を見てみましょう。

従来電力の電気料金を比較しましたが、どのエリアもあまり安くありませんでした。

使用量が多い家庭は安くなりますが、使用量は少ないとほとんど変わりません。

関東と関西でそれぞれ料金表を確認しましょう。

サポでんスタートプランの料金比較

どちらのエリアも節約が期待できるのはファミリー世帯など使用量が多い家庭です。

一人暮らしの場合は他のプランか、他の電力の方をおすすめします。

 電気使用量東京電力スタートプラン



30A858円840.84円
40A1,144円1,121.12円
50A1,430円1,401.40円
60A1,716円1,681.68円



0~120kWh19.88円19.88円
120~300kWh26.48円26.48円
300kWh~30.57円27.51円
 電気使用量関西電力スタートプラン



0~15kWh
341.02円334.19円



15~120kWh
20.32円20.32円
120~300kWh
25.8円25.8円
300kWh~29.29円26.36円

有料オプションも多い

オプションに関する口コミも多かったので、どんなオプションがあるのかも調査しました。

以下2つのサービスは電気契約者は無料とのことですが、電気料金にオプション利用料は含まれているとの記載がありました。

▶つながる修理サポート 
▶いつでも書店 

電力会社によっては60分以内の作業は無料になっていることもトラブルサポートは、有料オプションになっていました。

▶トラブル駆けつけサービス(月額980円)
訪問1回につき7,000円~9,000円、60分以上の作業は10分延長ごとに1,500円

その他にも以下のようなオプションがあるようです。

▶お財布サポート by えらべる倶楽部 
▶スマートシネマ(U-NEXT)
▶music.jp
▶くらしあんしんサポート24
▶Amebaプレミアムなど

更新月以外は解約金がかかるプランもある

プランによって解約金の有無が異なります。

例えば、AMEBAプランは更新月以外の解約には3,850円の違約金が発生します。

すべてのプランがいつ解約しても無料というわけではないので、約款をよく見たり、電話などで確認することをおすすめします。

安いおすすめの電力会社

いくつかおすすめの新電力をピックアップしたのでご自身の生活スタイルに合わせて参考にしてくださいね。

【安さ重視】2人暮らし以上なら電気もガスも『エルピオでんき』

業界最安値を追求する『エルピオでんき』が1番おすすめです。

料金だけでなく、申し込みキャンペーンもあるのでお得さはピカイチ。

さらに関東圏限定ですが、エルピオ都市ガス・LPガスとのセット割もあります。

もちろん、ガス料金自体も安いので、安心してください。

口コミで人気になっている電力なので、満足度も高く、信頼できます。

3~4人家族なら年間18,000円の節約とキャッシュバック合わせて3万円近い節約になる人も多くいます。

ぜひ、公式サイトでシミュレーションしてみてください。

【安さ重視】一人暮らしなら『シン・エナジー』or『あしたでんき』

『あしたでんき』のメリットは基本料金0円で電気代は使った分だけであること。

最大アンペアまでブレーカーを気にせず電気を使えることも長所です。

デメリットは対象エリアが、東北・関東・中部・関西・中国・九州電力エリアのみという点。

『シン・エナジー』の場合は北海道以外が対象エリアで、従来電力より確実に安い料金設定であること。

また、毎月の電気代でJALマイルも貯まります。

私は『あしたでんき』は対象外なこともあって、確実に安くポイントも貯まる『シン・エナジー』を契約中です。

北陸・九州電力エリアに限っては『エルピオでんき』が最安でおすすめです。

一人暮らしで電気・ガスまとめるなら『CDエナジーダイレクト』

一人暮らしでまとめるなら『CDエナジー』が1番おすすめです。

電気は東京電力より安く、ガスは東京ガスより安いので必ず安くできます。

さらに、毎月の電気代でポイントが貯まりますし、違約金もないので気軽に切替できます。

キャンペーンの開催も多いのでお得に申し込みもできます。

まとめ

グランデータの電気はおすすめしません。

節約額が小さいどころか、損するリスクが大きいので注意してください。

電力切り替えを検討中の方は以下のページも参考にしてみてください。


\今、口コミで話題の新電力/
『CDエナジー』

設立からわずか2年で電気・ガスの申し込み件数20万件を突破!

1.新電力トップクラスの安さ!
電気を使うほどお得な「ファミリーでんき」、一人暮らしも確実に安い「シングルでんき」など、誰でも安くなる料金プラン◎

2.ガス料金も安い!
東京ガスより安いガス料金+セット割でさらにお得!!

毎月貯まるポイントは、電気代の支払いや他のポイントとの交換に使えます!

初期費用0円!いつでも無料で解約できます!

電力切り替えは次回検針日です!
早めの申し込みをおすすめします!

大手、中部電力と大阪ガスが共同が設立した新電力です!

コメントを残す

*